会社勤め10年続けられた3つの手口について

ライフ・生き方
スポンサーリンク

 

こんにちはー

なおパパです。

まともじゃないことばかり書いてあります。

 

よく人生には目標が必要だとか

成長が大事とか言われてきましたが。

ぶっちゃけ

そんなんなくてもいいじゃん。

と思います。

上の人に

言われて

あーうーってなってしまうのであれば

逆に、じゃああなたの目標はなんですか?中長期的には?

とか言い返したればいいと思います。

目標立てると、目標に縛られすぎて

達成できなかったとき自分はなんてダメなんだろうとかおもっちゃうんだったら

立てなくていいと思うんですよ。

でも会社はそういう目標で管理したがるので

仮の、表向きの目標は出す必要はありますが、内職と思えばいいと思います。

いかに楽するかばかり考えてた。

新卒で会社に入社したとき、自分は小売のニトリみたいな売り場配属でした。

いろんな社員や従業員がいて、最初はガムシャラにやるのが正解なのかなと思いガツガツやりましたが、

あれ?

給料って頑張ってもあがんないじゃん。

利益あげても

自分の収入増えないじゃん。

じゃあ省エネで行こうって思いました。

 

よくあの人は仕事しないって言われる人がいたのですが、

逆に自分はなんて楽に仕事して羨ましいわと思ったものです。

どんな嫌な人でも攻略方はある

絶対どの部署にも絡みたくない人はいます。

でも無理に合わせなくていいと思います。

 

っていうかイラついたら

口に出していいと思うんですよね。

今の部署に来てからはわりと自己主張するようになりました。

ただのいい人ぶってては自分の心がやられてしまうことに気づいたのです。

あとそれできませんとか言い訳つけて断ったりとにかくめんどくさい

やつって思わせちゃった方が楽な場合もあります。

 

色々書いてるんですけど、この方法である程度のとこまではいけました。

 

その先の高給を目指すには

ある程度からランクアップするためには人事評価も必要になります。つまり上司に気に入られると出世しやすい。

自分の会社で上に行く人は、身も心も会社に忠誠している人が多いと思います。

何よりも仕事!

休みでもお店にきたり、休みでも仕事したり、

とにかく仕事が大好きで、上司の意見には反対せず粛々と仕事をこなす

そんな日々がライフスタイルな人たちが上に行って毎日忙しく働き高い給料をもらえるような組織

になっています。

残業しちゃだめと言われても、サービス残業でもいいから自分の出世のために資料を作ったり、計画を立てたり、報告書を作ったりオンオフない人がやはり上に行きますね。

ここからはなおパパの意見です。

正直そういう人たちと話して見て質問してみるんですよ。

休みの日は何してるんですか

何して遊んでるんですか

とか聞くと

疲れて寝ているとか多くて

お金もらっているけど

全然幸せそうに思えない。

仕事がなくなったらこの人は何が残るんだろうって思ってしまった。

役割に染まりすぎてしまっているきがします。

 

こんな風になりたいかときかれれば

答えはNO

 

好きだから仕事するっていうより偉くなっている自分が好き。

権力をもっているのが好き

みたいな雰囲気が漂っている。

 

正直そんな空間は辛気臭い。

これからの働きかた

一つの企業に忠誠し賃金をもらうスタイルはおわってくると思います。

みんなもう給料は上がりにくいってきづいていると思います。

なので、それ以外の稼ぎを求めてそれをシステム化して本業と同じぐらい

稼ぐ必要が出てくるのではないかと。

あと知ってるもん勝ち

やったもん勝ちはこれからも続きそう。