前のめりになることをやめて現在地を楽しめるといい感じ

スポンサーリンク

最近はいい意味で力が抜けている気がします。

力が入ってるなと思うと体調を壊すこともわかってきました。

昔は、独りよがりなところが強かった気がします。(何回も書いてますけど)

・時間を効率的に使いたい

・価値あることをしたい

・自分をたかめていきたい。

などなど、そういう思いに駆られていた気がします。

自己否定こそ成長だなんてちょっと今思い返すと恥ずかしいですね。

 

だけども、家族と協力して生活していくことが非常に自分にとってなじんでいるなぁと最近思います。

いつからか忘れちゃったんですけど、前のめりになることを辞めてみたんですよ。

そういう自分自身って結構良くね?という意識の変化があったせいか

昔みたいに大きなことを考えずに、毎日のだんらんだったり食卓だったり、家族での会話をするのがすごく楽しいと感じます。

 

よく趣味をもてと言う人がいますが、自分は別に趣味とか無理に持たなくてもいいと思うんですよ。

お金と時間が許されるならいいと思いますよ。

ですが自分の場合は普通に家でご飯作って食べたり、子供と遊んだり勉強をみたりするのが楽しいと感じます。

 

自分は、空いた時間で漫画とかアニメとかたまに筋トレするので十分なんですよ。

限られたお金とか時間は家族がやりたい!ってことに使ってあげたいかも。

自分はそれにのっかって一緒に楽しめちゃうスキルがある気がします。

 

 

ちょっと息抜きしたいなぁとおもったらスパ温泉とかコーヒーショップにいって独り時間を満喫します。

でも、行っても数時間ですね。

それよか、やっぱ今は家族と一緒にいるだけで楽しいなぁと思います。

 

あと子供っていうのはすごい得体のしれない生物なのですごくおもしろいです。

毎日が発見ですし、成長を近くでみていて楽しいです。

 

子供の考え方って新鮮なので「そういう考え方があったか」といつも驚かされます。