アフターコロナに向けて今やるべきこと。コロナで変わった自分の考え

スポンサーリンク
ライフ・生き方

どうもなおパパ(@nao75719524)です。

この記事では

コロナの影響で変わった自分の考え。

アフターコロナにむけて人がどんな風にかわっていくか自分の予想。

について書いています。

 

前半ではアフターコロナに向けてやるべきことの解説

後半では外出自粛を通して変わってきた心境について書いています。

 

スポンサーリンク

アフターコロナに向けてやるべきこと

アフターコロナにむけてやるべきことは

・スキルをみにつけること(労働収入に頼らなくてもお金稼げるもの)

・資産型収入を築き始めること

・読書などを通して教養を蓄えること

・家族との時間を大切にすること

この4つです。解説していきます。

 

スキルをみにつけること(労働収入に頼らなくてもお金稼げるもの)

僕の働いているところは休業になりました。

従業員は有給消化をしている人が多いです。

ただ家にいるのももったいないのでこの契機をチャンスととらえてスキルアップしていったほうがいいですね。

何も本を買って机に向かうのが学習だけではないですよ。

新しいことをやってみて勉強することも楽しいですよ。

 

・プログラミング

・動画編集

・webページ制作

・ライター

・家の不用品をネットオークションに出してみる。

・ベランダで家庭菜園

・段ボールアート

・手芸

・料理を作る動画をyoutubeにアップ

・筋トレをする

ポイントは、やってみたのは市場に出して値段がつくのか確かめてみるのが1番の勉強になると思います。

プログラミング覚えたら案件をとりにいってみる。

本業の実績をもって今より条件のいい会社の採用をうけてみる

筋トレしている動画をネットにアップしてみる

机の上の学習だけではもったいないです。

スキルアップの目的は稼ぐためだからです。

市場に飛び出して「以外に値段がつくんだな。。」「自分の技術ではだめだ」「どうも勉強している方向が見当違いだ」ということが学べるわけです。

 

資産型収入を築き始めること

資産型収入を築き始めるといいかなと。

・ブログ

・youtube

・有料noteの販売

・コンテンツ販売

・自分の曲をネットで売るなど

1度作ってしまって、自分が手をかけなくとも売り上げが立つ仕組みを作ってしまうのです。

資産型収入は、コロナのような感染病が流行って本業が休業・廃業になったときでも収入を助けてくれます。

もちろん、安定して収益を得るには時間がかかります。

なので安定して本業で稼ぎがあるときほどこういった資産型のお金になる物を自分で作っていくといいですよ。

心の安定にもつながります。ほっといてもお金を稼いでくれるものが自分にもできれば本業で自分のチャレンジにもつながりますよ。

自分の意見を言いやすくなったり思い切りが出せるようになります。

会社の収入から脱依存できるんですね。

もちろん急には無理ですが、徐々にそうしていったほうが精神も楽になっていくとおもうんですよね。

これは僕の体験談ですが、会社に収入を依存しているときはまじで吐きそうでした。。

もちろん、ブログ、アフェリエイトなど一般的には「怪しい」存在では間違いないです。

 

稼ぐまでもめちゃくちゃしんどいです。ですが、稼げたときは喜びも一入ですよ。

読書などを通して教養を蓄えること

読書や動画をみて自分の教養を広げることが今おすすめです。

家にいることが多いので読書し放題です。

 

読書ってまじでいい投資です。(個人的には)

お金を払ってその人のエッセンスに触れることができますので。

もちろんただ読んだだけでは変わりません。

気になったことをメモしといて(kindleアプリでiphone,macのメモに貼っておくのがおすすめ)

 

自分の行動活力にしたり、人を説得するときに使えます。

自分でも驚くんですが人と会話してるときに読んだことのある本の1説が頭に出てきてそのまま言えるんですよね。

 

 

交渉するときとか、本の作者が自分に憑依することもあります。

この人だったらこんな風に考えるだろうなとか。頭が回転していきます。

 

 

余談ですが、読書するならkindle paper whiteめっちゃいいです。

本屋行く手間がないですし、秒速で本を買うことができます^^

こちらの記事で詳しく書いてます

 

家族との時間を大切にすること

在宅になって家族との時間が増えているかと思います。

家族との時間を大切にすることで自分にとって大切なものが何かを見直す機会になりそうですよね。

会社にいって仕事をする「当たり前」から家に家族といる「非日常」を楽しく味わってみてはいかがでしょう。

 

ぶっちゃけ家で家族といたい!と思っても会社勤めだとそんなの難しいですよね。

でも今ならそれが叶います。

おもいっきり楽しもう。

 

コロナでの心境の変化

コロナで自宅待機の期間が長引いています。

リアルな心境を書き出すと、

・ショッピングモール必要ない

・外食は超プレミアに格上げ

・自炊が普通

・娯楽は家で完結させる

・近所に自然があるほうが幸せ。

です。これはあくまで自分の考えです。

 

ショッピングモールなくても平気

ショッピングモールは休業になっていますね。

田舎の人にとってオアシス・ユートピアの存在だったわけです。

 

ですが、ぶっちゃけなくてもいいんじゃないかと思っています。

いや、なくても全然いけてるぞ〜というのが正直な感想です。

 

外食は超プレミアに格上げ

小さいころ自分は田舎で育ちました。

ファミレスに連れて行ってもらうのは「ココス」「ガスト」とか週1でした。

車で30分以上走ると町につくので本当にプレミアでした。

今がちょうどそういう時代に戻ってきたのかなと思います。

 

外食は贅沢するときにする。基本は家ですます。

この生活に慣れてしまえばお金も貯まります。

最高ですね。

自炊が普通

自炊・家で食事が普通なので効率的です。

家で作業・筋トレ・読書が趣味の自分にとっては好都合です。

たまに近所を散歩くらいで丁度いいしそれで幸せです。

娯楽は家で完結させる

家で娯楽を完結させれます。

家での娯楽はお金がかからなくて最高です。

家でお酒を飲んだり、本を読んだり、友人とテレビ電話して楽しめたり楽しいですね。

近所に自然があるほうが幸せ。

自宅メインになってくると家の周りに自然があったほうがいいな〜と思うようになりました。

田舎に引っ越す気持ちが高まってきました。

みなさんも、心境の変化を文字にして綴ってみると今自分が何を思い何を考えてるのか把握できて便利ですよ。