料理を趣味としてはじめてみたら結構楽しい。おいしい。経済的。

好きなこと・モノ
スポンサーリンク

どうもなおパパです。

最近料理を作るようにしたら楽しみが増えました。

 

ここ最近は「効率化」とか「ライフハック」とかそういうのを意識しすぎて頭がステレオチックになってる気がしました。

 

ブログとかはそういうのがウケると思うんですけど、そればっかりもつまんないなぁと思いました。

 

1秒も無駄にしたくない感じが疲れた笑

 

 

仕事と家の往復になりつつ。

 

趣味という趣味もマンネリ化しちゃってたのです。

 

そこで始めたのが料理。

この前はとりあえず親子丼作りました。

 

家族に喜んでもらえてよかったです。

 

スポンサーリンク

料理を新しい趣味にしようと思った。

料理を趣味にした理由として

・お金かからない

・家でいつでもできる

・生産性がある(誰かに提供できる・技術が身についてく)

・人に話やすい

との理由で始めてみました。

 

作ってみると案外楽しいんですよね。

好きなBGM流しながら動画アプリをみながら作るだけなんですけど。。

 

 

自分で作ったごはんうまっ!!!!

 

ってなるんですよ笑

 

料理はプログラミングと似てね?と思いました。

 

ちゃんとした分量の調味料と正確な火加減、正確な炒め時間などを行えば大体おいしく作れますよね。

 

料理のモチベーションを保つ方法

料理のモチベーションを保つ方法は「食べたいと思ったものをメモる」

これにつきると思います。

 

私は仕事がらいろんなところに出向きさまざまな人と話します。

で、そこで「こういうのがおいしかった」とか飯の話をきいたらメモったり。

車で通っておいしそうな店をみつけたらメモってそれを家で作るのです。

 

あとはふとした瞬間に

麻婆豆腐食べたいな〜

カツオのたたき食べたいな〜

 

とかでてくるのでiphoneのメモアプリにメモリます。

 

忙しかったら「音声入力機能」を使ってタップ入力の手間を省きます。

siri起動して「麻婆豆腐を食べてたいってメモして」って言えばメモが自動で作成されます。

 

新しい趣味を始めたら次の趣味に繋がった。

料理を始めたら「新しいことやるの楽しいなぁ」という気分になって

ランニングを再開しました。

走るの楽しい〜

次の日全身筋肉痛になりました笑

 

そしたら筋トレも「器具使いテェ」と思い

プッシュアップバーを購入しました。

あとでレビュー記事はかくつもり。

 

すっごいきつくなって楽しいです。

 

次はダンベル購入しようと思います。

 

やはり自分は運動が好きだわ

やはり自分は体を動かすことが好きです。

ランニングでも追い込んで一定のとこまでいくと気持ちよくなるのが快感です。

それを味わいたくてやってる感はありますねぇ。

 

趣味が楽しいと理不尽の許容範囲が広がる

趣味が楽しくなってくると仕事での許容範囲が広がると思います。

仕事でわりと大事なのが「うっわおもしれぇ」って思う気持ちだったりしますよね。

 

「うっわおもしれぇ」って気持ちを仕事以外で味わってるとその気持ちを仕事に持ち込みやすい。

 

だから趣味を楽しむべきって結論です。

 

遊びで「うっわおもしれぇ」を味わってないのに「仕事」で味わうの難しいと思うんですよね。

 

だって「うっわおもしれぇ」って感情が自分がどういう状況だったら発動するのかわからないから。

 

自分の場合は「未体験」「未開発」「困難を乗り越えたとき」に発動する気がします。

 

だからこそ、ちょっとした刺激を仕事以外で体感していくことが大事だと思います。

 

別にお金をかけないでいいと思うよ。

別にお金をかけない趣味でいいと思うよ。

お金をかけたほうが可能性は広がるけどね。

 

誰かにこれやりたいアピールをすればやれる機会が自然とくるんじゃないのかなぁ

 

ゴルフとかも友達に誘われていったし(全てお金は友人が出してくれた)

ノリも結構大事だったりするけどねぇ

 

最後に

と、まぁ新しい趣味やると頭が活性化していいよって話でしたね。

みなさんも最近はじめた新しい趣味はありますか??

 

そういうのあったらぜひブログでもyoutubeでもいいので発信してみるといいですよ。

Youtubeとかコメントで趣味のアドバイスもらえるからいいんじゃないですか??

「うっせぇわ」って思うかもしれませんが笑。

 

終わり。