休日を最高な気分で過ごすテクニックとは?結論→早寝早起きしよう

スポンサーリンク
好きなこと・モノ

金土日こそ早く寝ることがいい感じを作るんじゃないかなと思います。

 

平日は子供の学校があるので基本早く寝ます。

大体22時すぎくらいには就寝して次の日5時とか5時半に起きる感じです。

 

このリズムが自分にとってはめっちゃあっていて日中かなり気分よく過ごせます。

 

で、大事なのが週末と土日。

あとは祝日と祝日前夜

ここが夜更かしになってしまうと休みの日がすげぇ調子悪くなっちゃいます。

 

 

スポンサーリンク

休みの日寝不足だと本当によくないです。

 

不機嫌っていうか些細なことでイライラしがちになります。

 

そんなテンションで子供といい時間すごせないじゃないですか。

 

何をするにも頭がスッキリしてないと生産性がよくないと思います。

 

子供って大人の10倍くらい元気だと思うんです。

 

だからそのテンションについていくには自分が体調管理を万全にしとかないと本当にきつい。

 

休日、休日前夜を早く寝るには?

ズバリ平日と同じリズムで寝るべきでしょう。

わかります。

休日や休日前夜って仕事ないので時間がある感じがします。

なのでついつい平日にできない、

・動画を見る

・漫画を読む

・ゲームする

など睡眠時間を削ってまでしてしまうんです。

 

ですがこの行為は結構しんどかったりしません?

 

歳を重ねるたびに寝ないとしんどくなってくる自分がいます。

 

土日も5時に目が覚める

土日も5時に目が覚めるので自分でもびっくりです。

おそらく子供が20歳とかになったら9時とかには寝る生活しそうです笑

で4時におきるみたいな。

 

朝早く寝た方が気分がいいですし、道も空いています。

気候も涼しいので何をするにも最高なんです。

 

例えばランニングをするのにいいですよ。

涼しいので快適に運動をすることができます。

 

出かけるにしても道が空いているので渋滞のイライラも少ないです。

 

こんな感じで早寝早起きするといい感じなんです。

 

 

前の仕事では無理だった。

今の生活リズムが維持できてるのは転職したおかげです。

前の仕事は交代制で遅番だと家に着くのが23時とかでどう頑張っても寝るのが23:30くらいでした。

 

今は18:00くらいには仕事を終えられてるのでその分寝入る時間を早くできています。

 

多分睡眠時間削ってまで働いてお金稼ぎたいとは到底思えなさそうです。

 

毎日「すっ」と寝て「スパっ」と起きれています。

 

本当に安定できているのでいいです。

 

若いうちはシフト制やれるけど歳とるときつい

今18:00くらいで仕事終わる生活してますが、夜遅くまで働くのいいかなぁって思います。

スパッと仕事終わらせてあとは家族と過ごす、運動するそういう基本的な過ごし方で満足です。

 

最後に

無理しないで寝ましょう。

早寝早起き継続するだけでだいぶ生活いい感じになります!

 

大変だけど自分自身続けてみようと思います。

ではではー。