家族3人で引越し金額を半額まで値引きできた方法について解説。

引越しを値引きしてもらったサイトライフ・生き方
スポンサーリンク

どうもなおパパ(@nao75719524)です。

この記事では自分が体験した

・引越しの業者を選び方
・値引き交渉の仕方について
シェアしたいと思い記事化しました。
結果として最初9万って言われたのが4万5千まで値下げしてもらうことができました。
この記事はコタツ記事ではなく自分の体験を書いています。
この記事が引越しをする人の役にたつことを願います。
スポンサーリンク

自分について

僕は、今月引越しをします。

家族は妻と5歳の子供です。3人家族の引越しです。

そこで、今までは会社が用意してくれる引越し業者なのですが、自分の退職もあり社宅を出る必要性があり引越しをします。

 

引越し業者の選び方

引越し業者を選んだ方法は、引越し一括見積もりサービスを利用しました。「LIFULL」というサービスです。


このサービスを簡単に説明します。

自分の引越しの予定の情報と個人情報を入力します。

そうするとLIFULLが引越し業者に情報を飛ばして引越し業者から一斉に営業の電話がきます。

で見積もりを受けて好きな業者を選ぶ流れです。

LIFULLを利用した理由

僕はブログをやっていることもあり、アフェリエイトを少しやっていました。

そこでA8っていうアフェリエイトサイトに「セルフバック」サービスがありましてA8経由で申し込むだけで数千円もらえる仕組みがあったので利用しました。

もしあなたが、ブログとか何かメディアを持っているならセルフバックに引越し見積もりサービスがないか確認するといいですよ。

 

LIFULL を利用してよかった点

LIFULLを利用してよかった点は、一括で複数社に見積もり依頼が飛ぶので作業が楽でした。

通常個々に申し込む場合はそれぞれの会社にアクセスして電話したりフォーマットに入力したり色々と手間ですよね。

その手間が省けたのがよかったです。

あとは、上記と被っちゃうんですが、「セルフバック」があったのでよかったですね。

LIFULLを利用して悪かった点

LIFULLを利用して悪かった点は、一気に数社から電話が鬼のようにかかってくるところです。

引越し業者も我こそはということで1件でも多く引越し案件を獲得したいので必死です。

登録完了って画面に出た10秒くらいあとに鬼のように電話がなりまくりました。

僕はカフェでブログを書いていたのでいつまでもケータイのバイブが鳴り止まないのでいやでしたね。

ひたすら無視してたらメールに切り替えてくれたとこだけやりとりを継続しました。

引越しの値引き交渉の仕方について

値引き交渉のポイントは比較させることです。

僕らは、「サカイ引越し」がいい感じじゃね??っていうのが夫婦間である程度は決まってました。(妻の友達が同じような環境で爆安でやってもらった情報をキャッチしていたため)

 

サカイに最初から見積もりをしても安くはならないだろうなとおもっていました。

そこで複数社の見積もりをとりその情報をサカイさんに出して値引き交渉をする、という作戦でした。

引越しを値引きする手順

サカイさんには一番頑張ってもらいたいので見積もりスケジュールは一番最後にしました。

結果的にそれがよかったです。

1番目標と交渉する前に他社の見積もり書をもっておくと「相場」がわかります。

あと気をつけるべきポイントとか。

やはり営業の方も人間なので「もっと安くしてください」って言うより「他社はこれだけの値段でやってくれますがどうですか??」って見積もり書を見せた方が相手も頑張ってくれると思います。

 

逆の立場になって考えてみてください。

上司に「値下げしてもいいですか?」ってお願いするときに客観的な材料がないと厳しくないですか?

それよりも他社がいくらいくらなのでいくらにすれば契約できそうですって言った方が上司のOK出そうですよね。

なので他社の見積もりは事前にとっておきましょう。

値引き交渉は最初は1人でやる

値引き交渉はできれば1人でやりましょう。

なぜなら営業の人は「今日決めてくれるなら。」という言葉でせまってくるからです。

夫婦で在宅してしまった場合は不利ですよね。

なので僕はあえて妻には外出してもらい1人で訪問見積もりを受けました。

で詰め寄られたら

「妻の住む家でもあるので僕だけでは決めれません。ただかなりいい条件なので妻も喜びそうです。伝えてみますね。いつなら電話にでてくれますか?」って感じで自分で主導権をにぎったほうが楽です。

で、妻に見積もり金額を伝えて、もう一回妻から電話してもらい

「いくらいくらだったら決めるんですけどね〜無理そうだったら他のところでもう一回見積もりとってみます。」って具合にいって

最終的に

9万でたのが割引で5万8千で最終的に4万5千円になりました。

 

値引きはめんどいけど手と足は動かしたほうがいいです

値引きはめんどいです。

いろんなとこに電話したりいろんな会社営業の人と話さないといけませんし。

しかし、ちょっとした手間をかけるだけで当初の半額ほどの値段でできるので労力はかけたほうがいいですね。

引越しはなにかとお金がかかりますから。