いつのまにか自分の希望的状況が叶っている件【実体験】

スポンサーリンク
好きなこと・モノ

自分が意図しなくても希望が叶うことはよくあることだと思います。

ウイイレ悩み君
悩み君

1行目から自己啓発っぽいことかいてあるけど大丈夫?

ええ!まったくそんなつもりはないですよ!。

所詮こじつけと言われればそれまでですけど笑

 

「1人で誰にも邪魔されず、本とか漫画とか読んでたいわ」と潜在的に思ってたことがありました。数年前かな。(家族漫画とか本読まないから肩身狭いんですもの・・)

 

時は流れるとそんなこと忘れちゃうわけですよ。

 

それでも今叶ってる自分にびっくりしました。

周りからすれば「それで?」って内容なんですけどね。笑

 

もちろんこんなこと人には言わないですよ。「うっわキモっ」って思われてしまうじゃないですか

 

休日(仕事っちゃ仕事)の昼間からずーっと読書できる。ものすごい得してる気分です。

 

 

よくアスリートの人とかが「この日のために毎日頑張ってきました」とか言うのを聴きますが、自分の場合は違くて。

 

「いつのまにか理想的な状況ができてた」と表現するのが近いかもしれない。

 

「別に本とか漫画とかいつでも読めるでしょ」って思うかもしれません。「そんなことでいちいち騒ぐなよ」と。

 

それが違うんですよ!

寝る前とかに読むのではなく!

真昼間からビールを飲む感覚で本や漫画が読めてるんです。

 

「昼間からお酒」を飲むのは気持ちいいですよね。フェスとかいってうるさい音楽ききながら炎天下の下でアルコールを飲んだりするのは高揚感たっぷりです。

 

つまり、昼間にお酒を飲むというのは普段できない、「非日常行為」だから高揚するんですよね。

ありえないですけど、お酒を別ににいつでも飲んでOKな社会だったら「昼間からビール」ってやっても高揚しないと思うんですよ。

 

「ああ、こんなときにこんなことしていていいのかな」というブロックをぶち壊してやる行為が幸福感をすごく高めてくれてると思います。

 

スポンサーリンク

非日常こそがテンション上げられるポイント

よく毎日つまんねぇとか言ってる人がいますけど、

それは

刺激が足りない

非日常的なことをやってない

いつもと違ったことをしてみる(自分が高揚するものなら尚よい)

ってことをしてないからだと思うんですよね。

 

いつもはこうだけどあえてこうしてみる。ってことですね。ちょっと不慣れなことをしてみるとか。

ただし、ダークサイド的なことはおすすめしないです。

 

不慣れなこととか非日常をやるにはエネルギーがいります。なので、

 

毎日つまらないって思ってるならまずは体を休めよう。

理屈はわかったけどすぐ行動に移せないのが現状だと思うんですよ。

「そりゃわかるけど、だるいよ」ってのが本音だと思う。

そういう時はひたすら休むことをおすすめします。

 

もう、何もしないで横になって寝てる。誰ともしゃべらない。スマホもみない。

ひたすら寝る。

これはこれで結構辛いんですよ。

休むこともトレーニングなので実はツライっちゃツライです。何もしないってのが。

で、調子が回復してくると「あぁ〇〇してぇ」とか欲求が復活してくると思うので心の声にしたがってガバッと起き上がってやったらいいと思います。

思いついたことガガーっとスマホにメモってリスト作るのも楽しいと思います。

 

本当にスマホ禁止は効きますよ。

だるかったら即寝よう!話はそれから!。

リスト書いたら忘れてOK。そのうちできてる(条件つき)

リストに書いたものは大体叶います。

ポイントは少しぼやけて書いた方がいいです。(そのほうがこじつけやすい)

3年後!起業!CEO!年収〇〇!

とかじゃなくて

寝たい時に寝れる、ずっとアニメみてられるとか

 

1億円欲しいっての書くより、1億円あったら何したいのかってことですね。

お金が欲しいのか?お金を使いたいのか?

保有して精神的安定を手に入れたいのか?とか考えるべきことは実はたくさんあったりするんですよね。

 

どういう状態になってたいのか?って

例えば1億円あったら、自分だったら「ゆるく生活したい」ってとこですね。

今よりさらに身軽になって慎ましく生活したいですね。

1日5時間労働くらいで週3出勤の4日休み。

 

たまにレンタカーとか借りて家族や友人と旅行いければいいですね。高いとこじゃなくて貧乏旅行とかでいいですね。そんなしょうもないことで多分楽しめるはずです。

 

空いた時間で軽く運動したりゲームしたり、音楽聴いたりしてそんな感じですね〜。

いやぁ中学生だわ笑

中学生のころ「お金持ちになって好きなだけ漫画買って、CD買ってゲームやってやる」と思ってましたけど、現代ではサブスクやネットが発達してお金持ちじゃなくてもできる世の中になりましたよねぇ。

ほんと中学、高校のころの自分からしたら今の世の中は天国です。

月1000円くらいで世界中の音楽の曲を好きなだけ聴けます。

 

あとはコロナが落ち着いたらライブ行きたいですね!

 

結局のところ1周回ってそれが自分にとって最高なんじゃないかなぁと思います。

 

「大人なんだから」「社会人なんだから」とか

「◯るせぇ!」って感じですね笑

 

ガキだったころの自分を許してあげてそれも自分の1部分なんだって思ってあげると肩が軽くなりますよ。

 

結局、希望が叶うかなんかなんて本人のコジつけなんですよ。

本人がこじつけて叶った〜とか言ってるだけです。

でもそれで本人が得した気分になって気持ちよくなれるならいいんじゃないんでしょうか。

世の中にはそうさせてあげる代わりにお金をとろうとする輩やビジネスもあるみたいですが。

そんなことをしなくても世の中すべて虚構なんだから自分で自分の脳みそこじつけて騙せば勝手に自己満足できるっしょ!って話でした〜!

 

今回はこんな感じで終わりです〜