Amazonでお得価格を見極める方法【keepaを使えば解決】

Amazonでお得価格を見極める方法【keepaを使えば解決】得する話
スポンサーリンク

Amazonで商品を買うときに

・この商品の価格は今安いのかな?
・これは安い!でもいつも安く売ってるんじゃないかな?

と異様な安さに飛びついたりや適正な価格になってるのか気になりますよね。

そんなときはKeepaを使えば大丈夫です。

この記事では

Amazonプライスチェッカーの使い方
Amazonプライスチェッカーの具体的な使用法

を書きました。

このプライスチェッカーを使うことでAmazonであなたが買おうとしている商品の価格推移がわかります。

ということは「信頼」が増すので家族に「今が買いなんだよ」と説得材料にすることができます。

奥さんや旦那さんや親に買い物の許可が必要なときは使ってみましょう。

スポンサーリンク

Amazonでお得価格の見極め方。keepaを使いましょう

Amazonでお得価格を見極めるためにはKeepaを使いましょう。

keepaはアマゾンの商品の価格推移が調べられるChromeの拡張機能です。

なので基本的にはPCからアマゾンを見るときに使います。

Macを使ってる人はSafariが基本のブラウザだと思いますがこのアマゾンキーパーを使うためにはクロームが必要です。

手順としては
1こちらのページからChromeダウンロードする。
2 Googleにサインインする

3クロームの拡張機能であるkeepaをこちらからダウンロード。
4Macにインストール。

起動するとこのように価格推移が見れます。

Amazonでお得価格の見極め方【keepaを使えば解決】

Amazonでお得価格の見極め方【keepaを使えば解決】

そしてこの拡張機能をクロームに導入するとアマゾンにアクセスしたときに商品のページの下のほうに価格の水が表示されるようになります。

Amazonでお得価格の見極め方【keepaを使えば解決】

表示されたら細かく商品の価格を見ることができます。

Amazonでお得価格の見極め方【keepaを使えば解決】

価格推移は1週間1ヵ月3ヶ月1年間とかなり細く見えます。

1年間の価格推移が見れるとかとんでもない機能ですね。

安くなってる周期とかが分かるので今が買い時なのか検討しやすいですね。

特別な設定をしなくてもアマゾンのウェブページを表示したときに商品ページの下のほうに勝手にキーパーが表示されるのはとてもありがたかったです。

PCでAmazonを見るときには常に価格チェックができるので買い物が楽しくなりました。

衝動買い癖がある人はこの機能を使って冷静に価格を判断できそうですね。

keepaを具体的にどういう風に使っていくか。

結論を先に書くと。

価格変動が激しい商品に対して使うべきです。

 

具体的にどのような商品かというと。
・衣料品
・食料品
・トレンド商品•シーズン商品が良いと思います。

衣料品は季節物商品とか後は年間を通して売っている商品がいいです。

夏物、冬物はシーズンが終わると値が下がっていくのが普通です。

処分価格になっていてもkeepaを使うことで「どれぐらい割引」されているのか判断がつきます。

 

食料品も時期によって身幅があるので注意して価格推移を見た方がいいですね。

例えば、災害やメーカーの販売生産中止になると不当に値段が上がったりします。

 

そのときにkeepaを使って「あーめっちゃ釣り上げられてるじゃん」とわかるわけです

 

次にトレンド商品シリーズの商品です。

こちらは例えば扇風機いやこたつなどが当てはまります。

 

1年間で価格推移を見てみるとかなり価格が変動していることがわかります。

 

価格推移を見ることで買うべきポイントが分かります。

そして今は高いのか安いのか年間を通じてポイントでわかるので論理的に商品を購入するかどうかを考えることができます。

 

このキーパー機能を使うことで無駄に高い時に買う必要がなくなります。

もう少し待ってれば値段が下がるのかななどと予想することもできるのでAmazonでよく買い物する人はぜひともこの機能を使ったほうがいいですね。

 

僕も最近コーヒーなどを買いましたがKeepaを見た所300円〜400円安くなっていたので迷わず購入ボタンを押しました。

ものを買うのがあまり好きではない人にとって、keepaは購入を後押ししてくれる機能になるので僕は助かります。

アマゾンキーパーを導入して僕はこう変わった

アマゾンキーパーを導入して僕自身買い物をするときに家族を説得しやすくなりました。

なぜなら家族に対して今が1番安い時期とグラフを使って説明できるからです。

 

家族に何かものを買うときに許可が必要な場合大抵興味関心がないとお金無駄じゃないと言われ言われることが多いです。

もしくは安くなってる時に飼ってと言われること多くないですか。

 

僕自身普段あまりものを買わないので、いざものが欲しくなった時は勢いとノリで購入したくなるのです。

が家族の妻は買い物が好きでに価格を見て買い物をします。

 

そのため安くなってる時!と認めないと快く買ってオーケーサインを出しません。

そういうときにこのKeepaが役に立ちます。

1年間の価格の上がったり下がったりを見せれるので今が1番安くなってるっていうのが目で見てわかります。

 

今が1番買いたいと言う時にこの機能を使えば今本当に買うべきタイミングなんだっていうのを力強く視聴できます。

 

このグラフを見せることで今ほんとにお得なんだっていうのがわかるので説明された方は納得しやすくなると思います。

 

そのため購入から決定までの時間の無駄を省くことができ最短で決定できます。
今まで欲しいものがあっても家族との相談で買えないとかそういうことが多い人はぜひこの機能を活用してみてください。

Keepaは無料で論理的に買い物ができるようになるツール

Keepaは無料で使える価格推移チェックツールです。

Chromeのブラウザで使うといい感じですよ。

Keepaを使うと論理的に購入をする力が身につきます。

 

コスパよく人生生きた方が絶対いいです。

数字から行動を決定するのは論理的思考をする際かなり役立ちます。

 

Keepaを使って様々な商品の価格推移をみると商品カテゴリーごとに価格推移のパターンやサイクルがあることに気づきますね。

 

その周期性に気づくことができれば価格の推移の予測について仮説をたてることができますね。

 

難しく書いちゃったので、ゆるいことばで書き直すと、、

 

買い物ってなんとなく買うのもいいけど、ちゃんと理由をもって買えたらかっこいいよね。

いろんな商品の値段はあがったりさがったりしているけど、実はそれは決まりがあるんだよね。

それにきづけたらあなたはこのさき安くなるのか高くなるのかわかっちゃうよね♪

ぜひやってみよー!

例えば、

 

「2万のスニーカーが1万5千円になっている!安いな〜買おうかな。いやちょっと待てよ!どうやら3ヶ月に1回は値段が下がっているな。ということは今月またさがりそうだな。もうちょっと様子をみたほうがよさそうだ!」

みたいに考えれるようになるんです。

こういう思考がみにつくと買い物以外にも仕事でよくある仮説→分析→行動の流れの練習に使えるのでスキルアップにもつながると思います。

keepaを使えば怪しい割引にも騙されない

keepaを使えば怪しい割引価格にも騙されません。

メーカー価格の40%引き!とかって書いてあると「うお!めっちゃ安いじゃん!」って思うかもしれません。

でもKeepaで1年の価格をみると

「いや1年間ずーっと同じ価格やんけ!」ってことがわかったら

おかしい!!って気づけますよね。

本来そういうことって景品表示法違反になる可能性もあるんですけどね。。

ということでAmazon価格推移ツールKeepaの紹介でした!

 

では買い物いってらっしゃい!

 

 

 

商品ごとに価格のサイクルがあることに気づくことができます。