鬼滅が自分の家族に及ぼした影響力について

スポンサーリンク
鬼滅・家族でハマる好きなこと・モノ

鬼滅の刃の映画をみてきました。

映画ばっちりおもしろかったです。

 

おもしろいものはとことんのっかり実際に体感してくるといいのだなと改めて気づかされました。

 

スポンサーリンク

家族全員で共通の話題をもてるのがいい。

我が家では子供もハマり、夫婦でも鬼滅は好きです。

自分は漫画は読んでいたのですが、

子供の保育園で流行り、その影響で車で鬼滅のDVDを鬼リピートしまくっていたら妻も好きになり、家族全員ですきになりました。

 

結果、家族それぞれ、好きなキャラクターは誰?とかどこのシーンが好き?などと、一つのアニメで話がたくさん盛り上がっています。

 

今までいろんなドラマとかアニメに触れてきましたが、家族全員でここまでハマれる作品は初めてです。

グッズをみるのが楽しいです。

鬼滅って今いたるところでコラボしてるから普通に生活していても楽しいです。

スーパーやコンビニなどでも鬼滅グッズは売ってますし、最近だとくら寿司でクリアファイルももらいにいきました

 

鬼滅は何がおもしろいのか説明するのが難しい

鬼滅の刃は「おもしろさ」を説明するのが難しいです。

いろんな解釈がありますけど、強いて上げるなら「キャラクター」でしょうか。

キャラクターの個性がよく描かれていると思います。

 

特にアニメでそれは感じることができます。

 

セリフや、所作や、動きなどキャラクターそれぞれ特徴的です。

目でみる視覚的な特徴がまず作品を見る人の心をひきつけます。

 

さらに奥深いのが鬼滅って誰一人として順風満帆な人がいないってとこでしょうか。

 

そういった心理面やどうしてこの人はこういう性格や佇まいになったのか?というところがしっかりと説明されています。

 

さいしょは「こいついやなやつだな」と思うキャラがでてきても「過去にこういうことがあったんだ。つらいなぁ」と共感してしまうのです。

 

そういうキャラクターに感情移入してしまうよさが鬼滅にはある気がします。

 

誰もが好きなキャラクターが違う

鬼滅にでてくるキャラクターはみんな個性が違うので「誰が好き?」という話で盛り上がることができます。

多分、好きなキャラクターはめっちゃ共感できるか、自分の理想形だからでしょうね。

私は、みんな好きです。

繰り返し原作を読み返したり、アニメをみるとキャラに愛着がわいてくるんですよね。

そんな中での映画をみてきたので感極まってしまいました。

 

やはり、声が入ると心に響きますね。

 

映画館の迫力の音響のせいもありビリビリと大人の私でもセリフが心に入ってきました。

最初はアニメがおすすめ

鬼滅みるなら最初はアニメがおすすめです。

絵がきれいでスピード感があるからです。

刀できるときの音とか、閃光の光具合とか、目を見張るものがあります。

 

 

各種サブスクでも配信されてます。

私はAmazonプライムでみました。

 

あとはDVDで車でガンガン流していました。

 

アニメみてぜひ映画館で鬼滅を体感してほしいです。