ライフシフトを読んだけど、100年生きなくてもいいやと思った話。

ライフ・生き方
スポンサーリンク

どうも。なおパパです。

先日「ライフシフト」を読みました。

この記事は書評でもなくただの感想です。

自分はこう思うということを書いてあるのでご了承ください。

 

ライフシフトはざっくりいうと

「今若い世代は100歳ぐらいまでいきることになる。新しい生き方に備えて人生を変えていこう。」という本でした。

スポンサーリンク

読んでも、いや、そんな長生きしなくてもいいかなと思った。

きっと自分たちが65歳になってもあと20年くらいは働かないといけないっぽいんですよね。(本によれば)

医療とか年金が変わってきて、生活するお金を稼がないといけなくなってるからだということです。

 

20歳からの20年働くのと、

65歳から20年働くってだいぶ違うよな~って感じました。

 

まぁ理論的にそうなるんだけど、そもそもそんなに長生きしたいかな?って思ってしまった自分がいます。

 

きっとラーメンは好きなだけ食べれるようになってないし、

ライブにはいけなくなってるし、

こういうブログだって頭がぼけて書けなくなってるかもしれないじゃないですか。

 

まぁなので、今のうちに遊んでおこうと思いました。

 

遊び続けなければ歳をとったときも遊べないだろうなと感じたからなんです。

仕事をしながら遊ぶが正解な気がした

遊びのように仕事をする日々がいいですよね。

それができたら苦労しないんですが。

 

最近は、読書だったり、プログラミングをするのがおもしろくて1日が早いです。

何かしら職業には就くと思うんですが、それでも遊んでいたいと思います。

 

・バスケ

・ゴルフ

・ライブ

・楽器

・アロマ

・コーヒー

・山登り

・キャンプ

・スポーツ観戦

・遊園地

・温泉巡り

・美術館・博物館

・簡単なプログラムでHPを作ったり、フライヤーを作ったり

・一人旅をしたり(大阪・京都・沖縄あたり)

・子供と出かける

・一人でローカル線選び

 

もちろんインドアでも遊ぶことをしたいと思っています。

・漫画

・読書

・ブログ

・アニメ

・映画

・料理

・家の掃除

・子供とじゃれる

・資格の勉強

 

↑資格の勉強も遊びとしてやりたいです。

資格とりたい!思い立って本を買って読んで試験にむけて勉強してる自分を作り出すのが好きなんでしょうね。

資格とったあとよりも過程を遊ぶ感じなんですよね。

落ちても「まぁしゃあないかな」と思い

 

あとは、試験が終わった後の爽快感とかいいかなと。

 

インドアで資格勉強ってかなり時間も潰せるし、大儀名分にもなるからいいかなとい思います。

なにせ金もそんなに消費しないし、案外いい遊びなんじゃないかなと最近思います。

 

ちょっと新しいことをやってみる(3日坊主でもいいので)

もちろん、社会的に一応お金を稼ぎつつ、家庭を守るってのはあるんですが、

そんな人生でも日々ちょっと新しいことはやっていたいですね。

なんか新しいおもしろいことをみつけた!

アニメのイベントに初めていってみた!

レトロゲーム博物館に行ってみた!

とか、些細なことでもいいのでいいと思います。

 

よーし、うまいコーヒー淹れてみるかーって本屋いって本買って道具買って1週間で飽きてもいいと思いますし、

なんでしょう。

もっとシンプルに考えていけばいいんでしょうね。

 

多分そこまで世の中が便利じゃなくても十分に楽しめる自信があるんですよね。

何もない田舎で育ったので。

それでも十分楽しかったですよね。

 

今日できる遊びを試してみる。

この前、ふと思い立って通学路を途中下車してショッピングモールにいってみたんですよね。

そしたら、かなり巨大な本屋がありましてすごく楽しめたんですよね。

もちろん無料で。

 

そうしてちょっといつもと違うだけでも頭の思考とか、自分の考えとか思いがものすごくクリアになった感触がありました。

 

「継続」「積み上げ」も大事なんですが、その「継続作業」が楽になってきたら飽きてきてる証拠なのです。

 

そんなときは思い切って変えてみようと思います。

 

今気になっているのが音声コンテンツですね。

 

自分はブログでたくさんの記事を保有しているので、人気があるものを自分で音声化してみようかなと思います。

完全に収益目的ではなくて、文字読むのがだるいなって人は音声のほうがいいって人もいますよね。

 

自分のような考えとかと書いてある記事って、会社行く前とかに読んでる人が多いと思うんです。

 

結構混んでる電車ってスクロールするのもしんどかったりするじゃないですか。

 

そこで「文字が読むのが大変だったら音声版もありますよ」って選択肢を増やしてみようかなって感じです。

最後に

ライフシフトを読んで自分が思ったことを書きました。

未来予測本は当たるかわかりません。

 

ただ、自分の人生を見つめなおすきっかけにはなるんじゃないでしょうか。

きっと今の65歳くらいの人が歩んでるような生活は自分たちはできなさそうですし。

だからこそ、今を楽しんで、落ち込んでもお酒飲んで友達と騒いで。

人間らしく泥臭く生きていいんじゃねと改めて思ったのでした。