リステリンを使ったら口臭がよくなりました。男は息も清潔にすべき

リステリン使ったら口臭がよくなった買ってよかったもの
スポンサーリンク

歯磨きに「リステリン」を使ってみたら自分の口臭が家族に「よくなったね」と言われたのでレビュー記事を書きます。

子供から自分の口が臭いって言われたことありませんか。

もしくはあなたの大切な奥さんやパートナーからちょっと口臭くない?

と言われて凹んだ事はありませんか

僕も実際妻から「臭い」

子供から「臭い」

と言われました。ちゃんど歯磨きはしてるのに。

そこで妻に勧められて使ってみたらかなり口がスッキリして妻や子供にも好評なのでステマなして記事書きました。

実際に自分で3週間使ってみた感想を書きます。

ダンナ臭うんだよねって方はこのリステリンを勧めてあげてください。

スポンサーリンク

リステリンを使った感想。

結論を先に書くと

リステリンは他の歯磨き粉よりも強烈な歯磨き粉(液です)です。

強烈だから口の中がかなりすっきりしてねばねば感もなくなりますね。

例えば今まで僕は他のいろんな歯磨きを試しました。
ガムとかいろいろ人気の歯磨き粉を使って歯磨きをしてきました。

だけど結局頑張って磨いても子供に「パパ息臭い」とか言われちゃうんですね。

 

リステリンは、初めて口に含んだ時はすごい匂いと味で吐きそうになりました。

 

自分の舌がヒリヒリしてくるのわかったし、ものすごい刺激が口の中に走ってるんだって感じました。

普通の歯磨きと違って液体なので変な感じがしました。

変な感じなんですけどそれも何回かやってると慣れてきます。

 

パッケージにリステリンは1日2回の使用がおすすめですと書いてあるのでそれだけ刺激が強いってことですね。

僕自身毎回歯磨きのときにこれをやるやるってなったら凄い大変だと思います。

ちょっと嫌になっちゃうかも知れない。

なので最初のうちは1日1回でもいいと思います。

 

1日1回で。

例えば夜寝る前に必ずやるとか決めて使っていったらいいと思います。

1日1回にしてリステリンの刺激に慣れていったらいいと思いました。

刺激はとても強烈だけど磨き終わった後の歯のツルツル感とか口の中ねばねば感がなくなる気持ちよさが半端ないです。

 

リステリンの特徴

リステリンの洗浄液には大きく2種類あります。

1.歯磨きをした後に口に含んでうがいをするタイプ。

2.先に洗浄液を口に含んで口の中をすすいでその後に歯磨きをするタイプ。

この2つがあります。

僕が使っているのは2番目に書いた、洗浄液を口に含んですすぎうがいをした後、液体を吐き出し歯磨きをするタイプのものです。

 

先に口に含んですすぎ上を30秒するのでかなり口の中は刺激になると気持ちよくなります。

僕が使っているリステリンは7つのことに効果があります順に説明すると。
・虫歯
・歯周炎
・口臭
・着色
・歯石
・汚れ
・ねばねば

の7つに効果があると言われています。

公式の製品情報のページにもこのことはしっかりと書かれており、

かなりの口の中のリフレッシュにつながるじゃないかなって思います。

リステリンを使っていれば虫歯にならないのか?という事はまた別の問題です。

しかし歯磨きだけでは落としきれない「汚れ」や「歯石」予防できるのが嬉しいですよね。

リステリントータルケアを使えばかなり楽にできます。

 

「簡単にできる」という意味ではこれを使う意義はあるんじゃないかと思います。

しかも自分の口の臭いって人に指摘されないとなかなか気づかないものじゃないですか。

実際に僕はこれを使って子供からあまり言われなくなったのでつ口臭を取るって効果はありますよ。

 

Amazonだと大容量

リステリンをどこで買うかと迷うと思うんですが最初は最寄りのスーパーやドラッグストアで購入することをお勧めします。

なぜなら最初アマゾンで買ってしまうと大容量しか売ってないので刺激が強すぎてこれ無理だって思ってしまったらお金がもったいないです。

そのため最初はスーパーやドラッグストアで売っている少量のものから買ってみて家で使ってみると良いでしょう。

買ってきたら最初は1日回夜寝る前とかに使ってみるといいです。

使うことで朝の口の中の快適さを味わってほしいからです。

口臭って1番多分臭いと思うのは朝起きたときの匂いだと思うんですよ個人的に。

リステリンを使う・使わないで翌日起きた時の朝の口の中の不快感を比べてみてください。

きっと「あ!違う!」と思えるはずです。

 

なのでまとめると
まず

・最初は販売店で少量のものを夜1回使ってみる

・次の日の朝起きたときに自分の口の中の不快感をチェックする

リステリンを使わない時に比べて口の中の不快感が減ったら効果があったと実感できているので継続していくと良いでしょう。

慣れてきたら朝と夜の2回をリステリンで歯磨きをするといいと思います。

少量サイズで「イケる」と思ったらアマゾンで大容量を買うと良いですよ。

Amazonのリンク貼っときますが、いろんな種類、特典があるので色々みてみるといいですね。

 

エチケット

自分の口臭を気にすることができれば自分でケアしようと前向きになれます。

ケアすること自体は全く悪くありません逆にケアすることで人と接しやすくなると思います。

積極的に。

僕の場合は幸運でした。

自分自身のパートナーが自分のことを指摘してくれたからです。

 

人によっては周りに不快な気持ちにさせていることを知らない人もいると思うんです。

 

家族がいてくれてそういうところを指摘してもらうことで会社の人とかに迷惑をかけないで済むのかなと思います。

 

もしこれを読んで少しでも自分の口臭が気になった人は、リステリンを買って歯磨きをしてみると周りの人に話しかけるときのリアクションが変わるかもしれませんよ

 

もしあなたが非常にフレッシュな息になったらより多くの人があなたの話に耳を傾けてくれる気がします。

そしたらあなたの伝えたいことがよりたくさんの人に伝わりますよ。

自分に磨きをかけるのは全く悪くないです。

朝起きたときに口の中がスッキリしていると1日を気持ちよくスタートできます。

 

ただほんとにリステリンの刺激は僕が経験した中で1番強烈な歯磨き液体なので、、

 

もう楽しんでください。笑

刺激が強いので嫌になってしまうかもしれませんが慣れるとそれが当たり前になってリステリンじゃないと物足りなくなってきますよ。

 

では歯磨きしていってらっしゃい。