飲み会がそんな嫌じゃなくなってきた件【何か飲みながらダラダラするだけ】

スポンサーリンク
ライフ・生き方

どうも!なおパパです。

雑談記事です。はい。

 

僕って過去記事に「飲み会なんて時間の無駄」とかって書いてたんですけど、

会社変えたらそうでもなくなったよって話をしようと思います。

 

そんなに飲み会はバンバンやってないです。

ですが今の会社なら飲み会誘われたら「全然おっけーっす」って感じなんですよ。

 

スポンサーリンク

過去の自分 飲み会が嫌だった理由

過去の自分、というか前の会社の時は飲み会大嫌いでした。

・仕事中にチームメンバーとは散々しゃべっていた

・これ以上話すことある?

・3000円出す価値なくね?

って感じでした。

仕事中にチームメンバーとは散々しゃべっていた

一応社員という立場ということもあり、めちゃくちゃしゃべってました。

というのも僕がしていた仕事って営業時間が長いサービス業で交代制でした。

 

なので、早番、遅番別れるんですよね。

自分なんか午後に出勤して深夜に終わりますから。

早番の人なんかと2−3時間くらいしか被らないんです。

 

そこで私が出勤して会議だなんだってやってると一言もしゃべらないで終わってしまうんですね。

 

なので出勤したら早々しゃべりにいきました。

数字の確認よりもとにかく話すみたいな。

 

「最近どう?」とか「昼なにくったー?」とかそんなんでいいんです。

とにかく全員に話しかけまくるということを大事にしてました。

 

そうしないとお仕事をお願いするときにめんどくさかったりするので。

 

なのでもう散々しゃべってましたね。暇な時とかとにかくベラベラしゃべってました。

 

そういうなんでも話せる空気感を作らないとチームとして数字が作れないような気がしてました。

これ以上話すことある?

それでも溜まってるスタッフがいるのでそういう人とは個別に休憩室とかいってダベってました。

ガスを抜いてあげないと働きにくくなっちゃいますからね。

なのでわざわざお酒を介さなくてもよかったんですよね。

 

あとは休憩時間を一緒にとって一緒にランチしたりしてベラベラ話してました。

 

3000円出す価値なくね?

飲み会が好きな人って酒が好きな人だと思うんですよね。

私はそんな好きじゃなくて、酒飲むならチルってる感じかキマってる感じがいいと思うんですよね。

「うへーい」

3000円払うなら、1000円でサウナしてみんなでトロンってしてもらってリラックスチェア

に座りながら「でさぁー最近さーやばいんだよねー」とかってしゃべってる感じでよくないっすかね笑

こういうやつ

で風呂上がりに生中とか酒ダメな人は瓶コーラとか意識高い人は炭酸水くいっと飲んでいただいて、トドメは自販機のハーゲンダッツ食べて一丁あがり!

2時間でサクッと締めてまた明日よろしく!って感じが好き!

 

 

現在の自分 飲み会がそんな嫌じゃなくなった理由

現在は逆にそんな嫌じゃなくなりました。

ポジション的に下っ端ですし、新入りなので気を使わなくていいのです。

 

ゲラゲラいろんな話して楽しんでるだけなので嫌じゃないんですよね。

 

それに飲み会だと悩みとかを打ち明けやすい。

そうすると「こいつはこんなことに悩んでんだな。きにかけてやるか」と真っ当な人間なら思ってくれるので仕事がしやすくなるんですよね。

 

僕としても上司や会社の人が酒を飲んで醜態をさらしてくれたほうが、人間味を帯びてくれますし。

上司が酒飲んで全裸になったり、意味わかんないダンスしたり、tiktokと撮ったりしてたらそれはすごく大好きになれるとおもうんですよ。

 

ギャップ萌えじゃないですけど、普段は真面目そうに仕事してるけど案外かわいいとこあんだなって僕も思えるんですよね。

 

あといきなり「うぉおお」って泣いてくれてもいいですし

とにかく人間味を感じたいというか。

 

あとは人生の諸先輩方が多いので、

子育て、仕事、お金のこととか相談するとすごく生の経験を聞かせてくれるんですよね。

生グーグルじゃないですけど、すごくそういう話がきけるのっていいなって。

 

というのも人間20年前だろうと30年前と悩んでることってそんなに変わらないんじゃないかなって思うんですよ。

最近90年代のJPOPとか聴いていて歌詞がすごく共感できるんですよね。

でそういう歌詞の歌が大ヒットしたってことはみんな同じような気持ちだったってことですよね。

ということは、時代が変わっても悩みの本質はそんなに大差ないんじゃね?って思って年上の人の経験とか判断とか教訓ってすごく大事にしようかなって気がします。

 

最後に やらず嫌いはよくあるので肩の力をぬいていってみよう

今回飲み会が嫌いじゃなくなったように自分が苦手なことはふとしたことで苦手じゃなくなることはよくあります。

人間なんて所詮そんなもんですし、だから「あぁ自分はなんでこれが苦手なんだろう」とかまじでもったいないっすよ。

 

なので肩の力ぬいていればいいと思います。

 

それでは〜また!