心がしんどい。そんなときスキンシップは最高のリラックス方法ですよ

スポンサーリンク
ライフ・生き方

こんにちは

最近、パートナーや家族とスキンシップとっていますか?

私は最近意識して取るようにしています。例えば妻とハグしたり手を繋いで歩いたり子供を抱っこしたり布団でイチャイチャしたり。

そんなことをしていたら自分のゆううつな気分が晴れてきていることに気づいたんです。

この記事は家族とスキンシップをとるといいことしかないよという記事です。

この記事は

最近疲れがとれない。気分が落ち込んでいる。
子供の育児でちょっとしたことでイライラしがちだ。
自分の好きなことをやっても気分があがってこない。
妻がいつもイライラしていて対応にこまっているパパ
におすすめの記事です。
スポンサーリンク

大切なことは自分の家族が全部教えてくれた。

最近、毎日ブログを書かせていただいていますが、実は私は今年の8月ぐらいから精神的にしんどい状態が続いていました。

具体的には、

・胸がピリピリ痛くなる。

・気が滅入りやすい。

・どんより落ち込んでいるような状態だったんですね。

そこで、これはやばいと思い妻に相談し色々気分転換をしたり、自分の好きなことをしたりして気持ちの回復に努めましたが、、

一向によくならない

これは焦りました。というよりもみえない暗闇のなかをずっと歩いているようなそんな感覚です。例えるならば今まで楽勝だった色々なことが苦痛に感じてしまう感じでしょうか。心療内科にもいきました。

休みに家にいても笑っていないような顔をしていたらしく

子供から

パパ最近どうしていつも怒っているの?怖いよ

と言われてしまうぐらいになってたんです。

確かにそうなんです。家にいてもリラックスできない状態になっていて苦しかったですね。

自分でなんとかしなきゃと思えば思うほどしんどくなっていっていて気分が落ち込み悪循環になっていました。

親の不安な気持ちやイライラは子供に伝染する

子は親を見て育つと言いますが、私がそんな不安定な状況になっているのを子供なりに察してくれてたようで、よく

パパニコってしてね

とにかく励まされました笑

あとは子供もイライラしたり、それで妻もイライラして怒鳴って本当にやばかった。

やばい、このままでは自分にとっても子供にとっても家庭がしんどい場所になってしまう。

と思っていた時にたまたまつけていたテレビでオキシトシンについての番組をやっていたんです。

愛情物質オキシトシンとは

オキシトシンとは幸せな気分を高めるセロトニンや、やる気が出るドーパミンなどのホルモンの分泌を促してくれるようです。また、ストレスを感じたときにオキシトシンが抑制してくれるので、ストレスにも強くなる効果があるそうです。

やべぇ!!いいことしかないじゃん

と食いついてみました笑

じゃあどうするとそれは感じれるかというと

・ハグする
・スキンシップする
・ペットをなでる。

などで感じれるそうです。

そういえば、最近自分のことを中心に考えてしまっていて最も基本的な肌と肌の触れ合いを忘れていたなと気づかされました。

実際にスキンシップ意識的にとってみた。

私には最高の妻とイケメンな息子がいますのでスキンシップたくさんとってみました。

妻とは

・手を繋いでショッピング

・いってきます、ただいまのときハグ

・まったりしているときとかくっついて話を聞く

・ボディタッチ多めにする

息子とは

・ハグ・ハグ

・ほめるときは頭なでる

・しかるときは両手をつなぎながら話す

・仮面ライダーごっこで布団で取っ組み合い

・寝る前と朝起きた時もじゃれ合う

息子にいたってはじゃれにきてくれるので徹底的に付き合うことを意識しました。

実際にやってみると

きてるきてるオキシトシンきてるよお!!

と松岡修造さんのように熱い熱量はおこっていませんが、非常にリラックス効果を感じています。

穏やかな気持ちになれるのは間違いないです。

なによりもこのスキンシップのいいところは、自分だけじゃなく双方向にこのオキシトシンの効果が発生することですね。

妻が仕事で今日あったことを聞いてほしいときに旦那さんは話をきいてあげると思うのですがこのときそっと手を握りながらきいてあげましょう。

 

今まではただ話をきいてあげればいいと思っていたんですよ。

でも、ながらぎきとかになっちゃうんでそれだと、妻のイライラは浄化しきれないのではと思い、スキンシップをとりながら話を聞くように変えてみました。

すると、妻もリラックスしているのか、非常に顔がほころんでくれた気がします。

そうなってくると、妻が子供に対して優しく接する回数が増えます。

子供もちょっとしたことでの癇癪が少なくなった気がします。

 

よく洋画とかみているとあっちの夫婦ってめちゃくちゃキスするじゃないですか。

あんな感じまでとはいいませんが、オーバーじゃないのってぐらいやってもしすぎってことはないと思いました。

 

触れ合うならスマホじゃなく子供と。じゃれあいを求めてきたらこたえましょう

子供も、さみしさとか甘えたいとかあると思うんですよ。

最近は私がスマホをみていると私の顔とスマホの間に顔をいれてきてアピールしてきます。そんなときはスマホをやめてとことんじゃれあいましょう。

その方がオキシトシンがでて結果的にお互いいい気分になれると思うんです。

その積み重ねがいい家族、そして家庭がいい場所になってくと考えています。

家庭がうまくいっていればなにも問題ないんだよと僕が大好きだった祖母の言葉を思い出しました。

まとめ スキンシップはお金も道具も必要ない最高のリラックス方法である

最初は慣れないと恥ずかしいですし、照れたりしますが、だからこそ何か得るものはありますよ。

触れ合いってほんと大事です。

もし、パートナーや大切な人が気がめいってしまっていたら、寄り添ってスキンシップをとってあげると、あなたも相手もリラックスできると思いますよ。