子供と一緒にいる時間を大切にしようかなと思ってきた話

ライフ・生き方
スポンサーリンク

はいどうもなおパパです。

子供と一緒にいる時間を大事にしようかなと最近思ってきました。

 

子供は春から小学生になるのですが、あと数年たったら親と一緒にいる時間は減ってくると思うんです。

・友達と遊んだり

・クラブ活動

とかやってくことになりそうだから。

スポンサーリンク

何か特別なことを提供できなくても近くで会話したり触れ合うだけでも意味があるっぽい。

私自身が子供にかっこいい姿をみせないとダメかなぁと思っていた時期もありました。

 

 

ネット検索するとたくさん出かけられてる家族ってすげぇなぁと思い悲壮感にかられたり。

 

 

しかし、それをするよりもただ一緒にいてあげて、子供に関心をもってあげるだけで十分なんだなと思います。

 

 

不安はもちろんあります。

 

いつも同じショッピングモールでつまらなくないかな?

いつも近くの公園で飽きないかな?

 

など。

でも、大抵そういうのは自分の独りよがりだったりします。

 

 

夫婦が仲良くして親が子供に関心をよせてあげていればすごい子供は喜んでくれてます。

 

 

本当にありがたいことです。

一緒にいても無関心はよくないと思った。

一緒にいても子供に対して無関心はよくないなと思います。

 

 

私もやってしまうのですが、同じ部屋にいてもひたすらPCに向かって黙々と作業をしてしまう感じですね。

 

 

そうするとやっぱり、子供はさみしいみたいですごくごめーんって感じです。

 

自分が黙々とPCやってるのが許されて子供がSwitchを黙々とやるのが許されないのはフェアじゃないと思ったりします。

 

 

私がPCに向かうのが当たり前になってしまうと今度は子供は気を遣って声をかけるのを遠慮してしまうようになってしまうと思うんです。

 

 

なので、できるだけ、子供の前ではなにもしないアホでいるのもいいなぁと思います。

 

 

何もしないでいると子供の様子がみえるので褒めツッコミをたくさん入れます笑

 

 

「すごい!絵上手じゃーん!」

「今の敵やっつけたのかっこよかったね!」

「数字かけるようになったん?すっげ!」

 

 

などなど些細なことでも子供がやってると感動的なのでガンガンツッコミしてます。

 

 

とにかく話を聞く。尋問しない

6歳にもなると、親に聞かれて恥ずかしいこともあるようです。

 

 

例えば「今日保育園でこんなことがあったんだー」と話てくれたのに対して

「そうなんだ〜よかったね〜」

で終わらせときます。

 

 

つい興奮して

「え?そうなの?誰とやったの?」

とか取り調べみたいにならないように注意してます。

 

 

 

子供なりにふんわりとしておきたいこともありますし、都合が悪いことは恥ずかしいから言いたくないでしょう。

 

 

なので私自身が聞き上手になるよう心がけることで子供から話しやすいようになってくてればそれでいいかな〜と思います。

 

 

ということで、自分なりの子供対しての向き合い方の話でした。