仕事に疲れたときに聴いて欲しい曲。この曲を聴いて踏ん張れました。

senses fail好きなこと・モノ
引用 senses fail Let It Enfold You
スポンサーリンク

どうも! なおパパです。

 

この記事は「仕事で疲れたときに聴いて欲しい曲」を紹介しています。

 

私自身、仕事やバイトで「もうやってらんねーぜ!」としんどくなったときにこの記事で紹介する曲を聴いて踏ん張ってました。

 

Youtubeのリンクを貼っているので、仕事で疲れたとき、通勤途中とかに聴いてみるといいです。

あとは今日大事な会議があるとか試合があるとか、契約があるとか勝負どこに聴くのもおすすめです!

 

聴く以上にMVをみたほうがテンションがあがるのでスマホで動画をみるのがおすすめです!

スポンサーリンク

Rise Against-Give it all

この曲のMVがいいところは、電車の中でライブしてしまってるとこですね!

満員電車がモッシュになってしまっていてアガリます!

積もり積もったエネルギーが爆発するようなシーンがたまりません。

 

終盤のスイッチを切り替えてオフィスに出社するとこがかっこよすぎるし、上司と目があうとこがリアルすぎていいMVだなと思いました!(該当シーンは以下のリンクで)

 

夜な夜な色んな活動をしてサラリーマンに戻るのがすごくメッセージを感じます。

仕事でストレスがたまっている方におすすめのMVです!

LinkinPark-Faint

リンキンのフェイントはリズムとシャウトとラップが好きです。

 

StateChamps-Elavated

StateChampsがWarpedTourというアメリカの登竜門的なフェスに出演したときのライブ映像がおさめされているMVです。

 

有名ではなかったバンドが階段を登っていく感じがみうけられてテンションあがります。

しかも見た目はメガネをかけて陰キャっぽいメンバーがステージにあがるとやばくなる感じがツボです!すごくいい人そうですよね!

 

みどころはコーラスが終わったBridge部分からの映像が好きです!

ステージに入ってく感じとか、たくさんの人がステージにダイブしていく姿をみて自分も踏ん張れます!(該当部分は下記リンクから)女の子も飛んでます!

FACT – Slip of the Lip

Factのこの曲もよく聴いてました。

メンバーの人が茨城出身でテンション上がって聴いてました。

車移動とか高速で出張するときなどに聴くととんでもないことになると思います!!

 

Story Of The Year – Stereo

SOTYのStereoはシングル曲ではないですが2ndアルバムの中に入っている曲です。

ただただかっこいい曲なのでライブでやると盛り上がります。

 

シャウトとヘビィなサウンドときれいなメロディが混ざってるので聴きやすいです!

 

音楽聴いて耐えてるだけじゃ足りない!

曲を聴いてその場をしのぐのもいいですが。

振り返ってみれば音楽を聴いてその日をしのぐだけではダメなのです。

「耐える力」は身に付くのですが本質的には何も変わってないことが多いのです。

 

なので、その職場にいかなくていい方法はないのか?とか

通勤ルートを変えてみるとか、勉強を始めるとか違う業界で働いてみるとか「変えていく」ことのほうが重要だと後々気付きました。

 

ただ、どうしても乗り切らないと・耐えないといけない場面も存在する

そうはいっても、どうにもこうにも耐え抜かないといけない期間や問題が発生してしまうのが人生です。

解決よりも予防することに力を注ぐほうが賢明だったりします。