webマーケティング会社を調べると面白かったって話。

好きなこと・モノ
スポンサーリンク

webマーケティング会社について趣味で調べていたところ、自分がおもしろそうって感じた会社を1社紹介します。

転職サイトでwebマーケットで検索すれば、それ系の会社はたくさんでてきます。しかし、膨大な量が算出されるので、どれも同じ会社にみえてきます。

自分なりにグッときた会社を紹介します。

 

スポンサーリンク

株式会社CINC

株式会社CINC
CINC(シンク)はエンジニアリングを中心に最先端分析を実現、ビジネスを革新的に成長させる最適なパートナーです。【TEL】03-6434-5305(受付時間:平日10:00~19:00 土日祝日を除く)

自社メディアを運用しており開始から3ヶ月で月間600万PVのメディアを作ったそうで、もはや数字が桁違いすぎてわけがわからないレベルです。

コンテンツマーケティング | CINC Marketing Blog
コンテンツマーケティングやインバウンドマーケティングに関する記事一覧です。スマートフォンやソーシャルメディアの普及により、顧客の購買行動や思考変化のフローが大きく変化し、いままでのマーケティングでは見込顧客を獲得するには非常に難しい市場環境になりつつあります。顧客との距離を縮める為には、SEOやリスティングなどの既存の

ブログも運営しており、SEOのことがかなり詳しくかかれておりブログ書いている人からしたら割と参考になると思います。

というか、ここまでノウハウ公開してくれるとかなりありがたいですね。

自社ツールをもっている強み

キーワードツールを自社開発しているのでめちゃくちゃ強いなと思います。

いろんなクライアントからの問題解決を集約してツールを常にアップデートできていってしまうのがかなりいい仕組みだなと思いました。

SEOに正解はないんですが、正解がない上に試行錯誤の質とかが問われるわけですがマジで企業レベルのやっていることを垣間見ると個人レベルでは太刀打ちできないかもとさえ感じました。

「keywordmap」というツールを所有をしていてこれが強力です。

インターネット上のビッグデータを収集し、コンテンツマーケティングやSEO、広告調査など、市場分析から改善点の抽出までマーケティング戦略に必要な調査を効率的に行えるようにしたソリューション。ドメインを入力するだけで、競合サイトなどが上位表示を獲得しているキーワードや、逆に上位表示できていないキーワードの抽出が可能です。また、リスティング広告として出稿しているキーワードや広告文、ランディングページの調査も行えます。さらに、ディスプレイ広告をどのような内容でどんなメディアに配信しているかも把握することができます。

引用 CINC HP

個人でできること

しかしながら、個人レベルでもできることは多々あるはずなのでそれらを模索していこうと思います。

個人でできることは

・量をこなす。

・正しい試行錯誤をする。

重要なのは自分で決めてやっていくことですね。

誰かが言ったからこうしただと間違いだったときにその人のせいにしがち。

全部自分の責任で自分の判断で物事を遂行していくほうが圧倒的にコスパがいいです。

そのための情報収拾は欠かさず行い、それを自身のサイトに反映させていく。

このご時世、ネットに情報はいくらでも落ちているのでどんどん吸収していきそれを実行するだけですね。

 

圧倒的に努力・継続していけば微力かもしれないけど変わってくるはずです。

変化を楽しんでいきたいですね。