やる気を出すコツ・方法について。頭をだますことに使えばOKでしょ。

やる気ライフ・生き方
スポンサーリンク

どうも!なおパパです。

やる気について考えたので、考えたことをまとめています。

 

やる気って科学的には存在しないみたいだけど、頭のドーピング的に使うならありでは?

という結論です。

 

スポンサーリンク

やる気は存在しない

こちらの記事によればやる気なんて存在しないとのこと。

行動→感情らしいです。

笑うから楽しい気分になる!っていう。

 

「そうか・やる気はないのか・・」

「行動‼行動!」とか言うとビジネス系な人になっちゃうからやです笑

 

とはいえ、そんなんじゃ記事の意味がないので自分なりに考えたことを書いときます。

 

脳、頭を騙そう

普段生活していて、ストレスって自分の意識に基づいた虚構なんで。

嫌な人になにか言われてやりたくなくなる。とかも全部自分の「意識のもとに決定」してるんですよね。

外的要因があって、それをどう処理するかはその人次第ですよね。

例えば、

油性のマジックのにおいをかいで「うわくっさ!」ていう人もいれば「うわめっちゃ癖になるわ!」ってハマる人もいます。

不快になってる人がいる一方で快感になってる人もいますよね。

 

 

そこで、何気ない瞬間も「今、すげぇ気持ちいい!やべぇ」って状態にトリップさせちゃえばなんだか日常が違って見える気がします。

こんな感じです↓笑

↑最後はバットトリップ的にかたむいちゃいましたけど笑

 

頭を騙しちゃう状態ですね。

この状態は

・サウナに入って水風呂に入ったあと

・おいしいものをたべたとき

・ランニングで40分ぐらい走った後

・ほどよい肉体的疲労のあと、ぐっすり眠ったあと

 

ほかにも、自分な好きなものに触れてうっとりしてるとき

・好きな(最近だと推しって言うのかな)対象で心をみたすとき

映画をみたり、アニメをみたり。

・あとは、好きな人と恋愛してるときとか

・欲しかったものが手に入った瞬間とか

 

まぁそういうときってほとんどの人が「気持ちい!!」って思えてると思うんですよ。

 

その気分に意識的に持って行って「頭を騙して」行動するようにしたほうがいいんじゃないかなと思います。

 

わりかし人間の気持ちなんて雑魚いと思いますので、人には騙されないけど自分で自分をだまして頭をドーピングして行動するって感じでいいんじゃないですかね。

 

 

まちなかでにやーって歩いてる人は強い

都心を歩いてると、別になにもないのに「にや~」って歩いてる人いるじゃないですか。

あぁいう人はすごく強いと思います。

何かがおもしろくてツボに入って「にや~」ってしてるんでしょうね。

 

勉強とか仕事とかしんどいと思うけど、頭を騙して乗り切る。

なんだかんだ言ってやんなきゃいけないことはやんなきゃいけないじゃないですか。

だから、なんでもないことを楽しめる工夫のアイディアの一つとして

頭のドーピング→「気持ちいい状態にもってく」ってしてやり過ごす!

そしてめんどくさいことから逃げ切る!

それでいいと思います。

 

かっこよく言うと

「好きなことをやっていれば、気持ちもハッピーだから好きなことやりなよ」って話ですが、

 

「好きなことわかんないし、もう、やることやんないと生きていけないんだよ」ってタイプでもあるので、

それでも、自分が「今、すっげー気持ちいいわ!」って感触や感覚は残っているので、その状態に頭をだましていくと

 

そうすると、今日も一日いい日に過ごすことができます!

 

あぁ毎日つまんないなぁって人は、意識が「つまんないなぁ」ってモードにセットされてるので、頭の切り替えやってみてください!!

 

意識を変えるというよりかは意識を騙すという感じがいいかも。