最近思っていること、色々雑記。

スポンサーリンク
好きなこと・モノ

やはり、疲れてるなというときはおもいっきり休んだほうがいい。

なんだかんだ30代。

 

20代に比べて取捨選択がうまくなったような気がする。

20代のころってなんであんなエネルギーに溢れてたのか不思議。

 

スポンサーリンク

夏はプール

やっぱりプールいきたいなぁ

今年の夏は、市民プールやアミューズメントプールにいきたいとこです。

っていうのも自分自身小さいころプールは好きでした。

涼しくてご飯がおいしくなるから。

 

夏って暑いけどプールに入ってるなら涼しいよね。

そんである程度運動するとエネルギー消耗するので、プールで食べる軽食もしくはプールが終わった後のご飯がうまいのなんのって。

 

つまり、自分は運動が好き。

運動すると疲れてご飯がうまくなるから。

そこにつながっているからなんですよね。

 

ただうまい飯を食いにいくのでもいいけど、時間とお金をかけなくても

そのへんの市民プールで2時間くらいひたすら泳げば

何食べても「超うまい」ってなるはず。

以前の記事にも書いたけど「空腹」は最高のスパイスなんだよね。

 

 

体を動かす仕事

体を動かす仕事ってだるいよね。

ところが、いい汗をかくと昼飯がたいそううまく感じるんだから案外捨てたもんじゃない。

デスクワークばっかりしてたら、干からびちまいそうです。

健康のことを考えたらどうなんだろう。

PCでカタカタコードをうつIT系もかっこいいと思っていた時期もある。

けど、

晴天の空の下自然を感じながらやる仕事も人間っぽくていいんじゃないかなと思います。

 

もちろん本当にキツすぎると食欲は失せるけどね。

部活とかでも追い込みすぎると夜「くえねぇ」ってなったりしませんでした?

なのでほどほどのほどがよろしいでしょう。

早く安い飯

今年に入っては早く食べれて安いご飯がおいしいと感じたりする。

 

例えば冷食

レンチンするだけだし安い。

 

なのにおいしいっていうんだから非の打ち所がないよね。

 

ほかにも白飯に納豆とか白飯にサバ缶とか

本当にそういうご飯で満足する。

ランチに1500円とか、もはややばすぎる。

 

もちろんご馳走されるならありがたくいただきます。

ですが、自分で1500円っておそろしいですよ。

炊飯ジャーにご飯が炊いてあれば、鰹節と醤油マヨネーズをあえてご飯にかけたりするだけでも超うまいです。

まじで安くて早い飯はほんと食べてて気持ちが楽なのよ。

高い金払ってイマイチだったときのダメージがでかいもんなぁ。

つまり、飯に高い金払うほどの器じゃないのよ自分は。

人間ほどほどがよろし。

 

1人時間

仕事をして、家族がいて、子供がいる場合1番貴重なものってなんだと思う??

自分の場合は「1人時間」

この1人時間がほんとに貴重。

 

仕事にも家族にも縛られないただ自分の意思決定のもとすごせる時間ね。

生きてると、仕事だ、家族だって自分のことなんか二の次になっちゃうからさ

自分の人生なんだけど、誰の人生だっけ?そんな感じになることはあるよね。

だからこそ、1人の時間だ。

 

1人で本を読む、山に登る、サウナに行く

ゆっくりまったり何も考えない時間こそ至高なんだと思う、。

 

別に崇高なことをしなくたっていい。(資格の勉強とかさ)

スラムダンクやこち亀をゴロゴロしながら読むだけだっていいと思う。

1人にならないと気が休まらないんだと思う。

家に誰かいても休まらん。

1人になって外にでて吸う空気は超うまい。