ウイイレアプリレート1000超えれた選手・監督・戦略まとめ

レート1000超えるため-使った選手・監督-戦略まとめウイイレアプリ
スポンサーリンク

ウイイレアプリ2020でレート1000までいけました。

ウイイレアプリ2020でレート1000まであげるための試合戦略と使用した監督、選手を解説しています。

 

ウイイレ悩み君
ウイイレ悩み君

レート1000まで行きたいけど、どの選手を使ってどんな風に試合をしていけばいいんだろう

この記事を読むことでウイイレアプリ2020のレート1000まであげるための方法、選手が分かります。

 

実際に僕が使った選手・監督を公開します。

レート1000までは行きたいって方はぜひ参考にどうぞ!

スポンサーリンク

レート1000まであげるために使った使用監督

結論から書くと使用した監督は「フェルナンド・サントス」監督です。

もうこの監督以外は使わなくていいってぐらい満足しています。

この監督を使用した理由は

カウンターがしやすい監督だからです。

自分がドリブルが苦手なので、ドリブルをしなくても点が取れる方法を考えました。

 

ウイイレ悩み君
ウイイレ悩み君

スピードでぶち抜けない

サイドを駆け上がれない

 

そんな現状にとても苦しんでました。

しかもウイイレアプリ2020はスピードを活かせないのでドリブルめんどくさいなと思ってました。

考えた結果、行き着いたのが「カウンター」です。

カウンターをすることによって早く攻めてパスでつないで流れるようなゴールを量産すればいいと結論づけました。

フェルナンドサントス監督について詳しくはこちらの記事で書いてますのでよかったらどうぞ。

ウイイレアプリ2020使用感最強の監督は「フェルナンドサントス」
ウイイレアプリで使いやすい監督って誰??試合で勝てる監督がしりたい。と思ってる方は多いですよね。この記事を読むことでウイイレアプリ2020の使用感がいい監督がわかります。フェルナンド・サントス監督の特徴、良さがわかります。

 

レート1000まであげるために使った選手

実際にレート1000まであげた選手を紹介します。

選手名が青文字になっている選手は個別の記事があります。

 

ウイイレアプリレート1000まであげるために使った選手

ポジション

選手名

一言

CF

FPロナウド

決定力

CF

FPレヴァンドフスキ

ボール受け、タメ作り強い

CF

FPメンフィスデパイ

2列目からの動き出し2019のムバッペ!

ST

FPホアキン

自分の中で1番信頼している!

OMF

通常・メッシ

点取れる!CF追い抜きの動き!

CMF

レジェンド・ローターマテウス

ボックストゥボックスで攻守で活躍できる

CMF

通常・レオンゴレツカ

アンカー配置でカウンター要員

CMF

FPジョルジニオ ワイナルドゥム

中盤の控えに使います

CMF

FPユーリティーレマンス

中盤の運び屋に使います

CMF

FPナビケイタ

中盤の運び屋に使います

DMF

レジェンド パトリックヴィエラ

守りに入るときにゴレツカと変えます

CB

FPクリバリ

サイドアタッカーを封じます

CB

FPファンダイク

守備の要です

CB

レジェンド マルディーニ

守備の要です

CB

FPマノラス

サイドアタッカーを封じます

GK

FPエデルソン モラエス

キーパー系能力全部カンスト

 

表にまとめた選手を使って試合に勝っていきレート1000を達成することができました。

とはいえ、レート1000って今そんなすごくない!

なぜなら月ごとにリセットされなくなったし、累積ポイントに変わりましたからね。

しかし、一つの節目としてはやっぱり嬉しいですよね。

初心者の一つの目標としてレート1000はありなんじゃないかなと思います。

レート1000にいくためにやった試合戦略

レート1000までいくためにとった戦略は「カウンター」です。

奪ったらすぐにショートパスを3,4回つなぎ前線にボールを進めていきます。

このとき必ずパスアンドゴーは発動させます。

そうすることによって同時に意図的に走らせる選手が4,5人うまれるので相手にパスコースを狙うターゲットを絞らせないことができます。

そうなると相手がどの選手にパスがくるんだろうと悩んでる間にこちらはシュートまでもっていき、流動的にフリーの選手にパスをつないでゴールを奪う作戦です。

と文字でよんでもよくわからん!って方は動画でも解説しているのでこちらをご覧ください

レートをあげるためにオンチャレをやるおすすめの時間帯

ウイイレアプリ2020でオンチャレやるなら平日の午前中がいいですよ。理由としては

・回線操作少ない

・ラグが少ない

・マナーがいい人が多い

こんな感じです。

自分なりにいい時間帯きっとあると思うのでいろいろ試してみてください。

それではいってらっしゃい!