アマゾンで26800mAhのモバイルバッテリーを買い使ってみた感想

26800mAhモバイルバッテリー買ってよかったもの
スポンサーリンク

アマゾンで26800mAhもある大容量のバッテリーを買いました。

この記事ではDelitooというメーカーのモバイルバッテリーを実際に買って使ってみた感想・使用感について記事化しています。

実際に僕自身が買って2週間ほど使ってみました。

アマゾンでタイムサービスになってるけど、正直きいたことないメーカーだし大丈夫なのかな?ってのがあったんですけど勢いで購入!

 

結論は

重いけどあるとなんだかんだ便利!です。
重いんですが、1度充電してしまえばしばらくこのモバイルバッテリーは使えます。
ちょこちょこモバイルバッテリーを充電しなくていいのが楽です。
重さよりもモバイルバッテリーの充電回数を少なくしてくれたほうが僕は助かるとおもったんですね。
スポンサーリンク

26800mAhモバイルバッテリーを使ってみた感想

26800mAh

 

・531gあるので重い!500gの鉄アレイと一緒
・iphoneを2台同時に充電できるので家族もちには助かる
・モバイルバッテリー自体をを充電するのに時間がかかる
・持ち運びにはおすすめしない
・車ででかけるときに持っていくと○
・ゲームプレイ時にもおすすめ
順に詳しく書いていきます。

531gあるので重い!500gの鉄アレイと一緒

26800mAh

第一に届いてこのバッテリーをもった瞬間抱いた感想が重い!!

こんな重いバッテリーを持ったのは初めて?っていうぐらいの重さを感じました。

531gなので500mlのペットボトル1本分ぐらいの重さです。(スケールで重さをはかったら473gでした。)

 

「なんだそれぐらいか。たいしたことないじゃん」

って思うかもしれませんが、いえいえ、なかなかの重量を感じます。

重いので職場とか学校に持っていくのはめんどいです。

 

なので会社や学校に置いてくるぐらいの気持ちがいいですね。

もちろんカバンの中に忍ばせてもしものときに使えばいいと思うけど、毎回これをいったりきたりするのは大変じゃないでしょうか?

 

 

iphoneを2台同時に充電できるので家族もちには助かる

USBの差込口が2つついているので2台同時に充電可能です。

例えば、ライブに行っているときに待ってるときにペアで充電できますね!

もしくは、家族で実家に車で帰省するとき後部座席でタブレットやスマホの充電がなくなりそうなときこれがあると助かります。

僕自身実家が栃木と茨城なので高速で1時間から2時間は乗るのでスマホ・タブレットのバッテリー問題は死活問題だったんですよね。

なおパパはいまだにiphone7を使ってるのでバッテリーの消耗レベルが早いので充電は必須なんです。

 

旅行に行ったり実家に帰るときに長時間車にのることがあるならぜひこのバッテリーはおすすめです。なんやかんやお店を調べたり、渋滞情報を調べたりyoutubeみたりゲームしたいですよね。

このモバイルバッテリーがあれば充電をきにせずに思う存分スマホ・タブレットで遊ぶことができますよ。

モバイルバッテリー自体をを充電するのに時間がかかる

大容量なのでこのモバイルバッテリー自体を充電するのに時間はかかります。

約10時間(2Aの充電器)かかります。

家帰ってきて寝て朝起きてやっと満タンになるぐらいですかね?

でも、このバッテリー大容量なので0%になるまでiponexsで7回は充電できます。

なので、1回満タンにフル充電してしまえばしばらくは使えるのでいいかなと僕は納得しました。

持ち運びにはおすすめしない

持ち運びはやはり500g以上あるのでちょっと大変かなと思います。

車移動で車においとくならいいんですけど、リュックに入れてるのと入れてないとだと重さ変わります。

車ででかけるときに持っていくと○

車ででかけるときにもっていくとシートなどに置いておけるので楽ちんです。

運転席を経由すれば充電できますけど、後部座席の人まで充電できる設備って車には少ないですよね。

なので、これを持って行ってスマホの充電切れをなくしましょう。

ゲームプレイ時にもおすすめ

なおパパはウイイレをやります。

このゲーム電池めっちゃへるんです。なのでこのモバイルバッテリーはゲームプレイ時に重宝

しています。

自分が今寝てるところには近くにコンセントがないので夜寝るとき助かってます♪

懐中電灯機能がついている

26800mAh

本体上部に懐中電灯機能がついています。

なので非常事態のときとかキャンプとか車とかで明かりがないとき助かりそうです。

今のところ通常使用では使ったことはありませんが、登山やキャンプなどアウトドアのときに役立ちそうです。

電池の残量表示がデジタルでわかる

26800mAhモバイルバッテリー

 

モバイルバッテリーを充電しているときに電池の残量がデジタルで表示されあとどれぐらい充電できるかわかる仕様になっています。

残量がわかると安心できますよね。

「あ、これは今日充電しとかないと明日もたないな・・」

とか

「この残量だから栃木いってかえってきても大丈夫だな」

とかの判断に使えますよね。

 

まとめ

3000円ほどでこの大容量バッテリーを買ってよかったと思っています。

子供がいるとスマホ・タブレットの消費がすごいのでなにかした対策したいところですね。

 

バッテリータイプ:リチウムポリマーバッテリーバッテリー容量:26800mAh/99.16Wh

出力電圧:DC 5V/2.1A(MAX)、5V/1A

入力電圧:(microUSB、Lingtning、Type-C)5V/2A(MAX)

本体サイズ:約169*82*25mm

本体重量:約477g

本体へ満充電時間:約10時間(2Aの充電器)

使用環境温度:-10℃~45℃

LEDライト明るさ:100ルーメン

LEDライト照射距離:10-30m

引用 amazon