ウイイレアプリのパスアンドゴーのやり方

ウイイレアプリ
スポンサーリンク

ウイイレアプリ でパスアンドゴーができないにでマスターしたい

パスアンドゴーを試合で効果的に使いたい

パスアンドゴーのコツを知りたい

そんな方はたくさんいると思います。

この記事では

ウイイレアプリ 2020でのパスアンドゴーのやり方がわかる

試合での使い所がわかる

ことを目標に書いています。

パスアンドゴーができるようになるよう頑張りましょう。

スポンサーリンク

パスアンドゴーとは

パスアンドゴーとはパスを出した後に選手が走り出す動作のことです。

この動作をさせることによって選手を前に走らせることができます。

選手を走らせるとメリットがあります。

DFが引きつけられる

・スペースを作れる。

・強制的に裏抜けを狙える。

パスアンドゴーを行うと選手が走るのでディフェンダーが惹きつけられます。

この動作によって相手のディフェンダーも動かすことができるので

自分が攻めたいコースを作ることができます。

パスアンドゴーを使わないと自分の味方の選手はAIで動くのでAIの動きを理解しないといけません。

動きを理解する今日は結構大変だと思います。

パスワードを使えばある程度自分の味方の選手を自由に動かすことができます。

 

パスアンドゴーのやり方・コツ

パスアンドゴーをやるには、パスボダンを押した後に左側をスワイプを入れます(マニュアルの場合)

この操作のコツはリズムを打つように作っていくことですね。

自分も最初まったくできませんでした。

前の記事でも書きましたがこれはコマンドを練習するしかないですね。

昔のスト2の波動拳を出すような感覚です。

慣れたら自然と指が動いていきます。

それまではひたすら「練習モード」で指を動かす練習をしていくといいですね。

練習モードでやるメリットは
・相手がいない
・自分の好きなリズムでできる
・時間を気にしなくていい
という点があります。

最初のころは右も左もわからないと思うので練習モードを使うといいですね。
なにせ相手がいないのでふざけても問題ないです。
ここでできるまでひたすら練習しましょう。

パスアンドゴーはある日突然自然とできるようになると思うので
「今パスアンドゴーなんか全然できない」って方も気にせず前向きにトライしてみてください。

練習モードはゴールを狙いに行かなくてもいいので時間を気にする必要がありません。
時間を気にせずに隙間時間でパスアンドゴーの練習を行いましょう

 

パスアンドゴーの応用

パスアンドゴーの応用とはパスアンドゴーはどんな体制でパスしても発動させられることができます。
以外かと思いますが実際に僕自身試したらできました。
パスアンドゴーが出せるのは
・ショートパス
・スルーパス
・フライスルーパス
・クロス
などいろんなパスを出す時も発動させることができました。

最初はショートパスを出すときにパスアンドゴーができるようになればいいと思います。
慣れてきたらスルーパスでもできるようにしていきましょう。
様々なパスでパスアンドゴーを発動させられることでプレイの応用がききます。
おそらく相手はスルーパスでパスアンドゴーができるとは思っていないと思うので
使ってみると面白いですよ。

また前を向いて出すパス以外にも相手に背中を向けてもらう時もはたきのパスを出すと思うんですがこのときもパスアンドゴーは発動させられます。

積極的に発動させることで選手が流動しますので様々なシチュエーションで使ってみましょう。

とここまで書いてきたんですが、今日はちょっと疲れてしまったのでここまで、

途中になってますけどアップしちゃいます。

ブログは書きたい時に毎日書く!筋トレもする!

では、いってらっしゃい!!