会社員11年続けて仕事やめれた理由書きます。【アフィ誘導なし】

ライフ・生き方
スポンサーリンク

どうもなおパパ(@nao75719524)です。

ついに11年間勤めた会社を退職しました。

思っていることを正直に書きます。

 

この記事は・悩んでるなら転職サイトに登録すべき!もしくは副業で稼げ!〇〇を勉強しなさいと言うつもりはなく、ただ自分の思いを書くだけです。

よって最後にアフェリエイトリンクもありません。

 

前半は自分がやめられた理由について後半は辞める前に失敗した行動について書きます。

 

 

もうね!色々書く前に言っておきたい。

仕事のことで悩んだらネットで調べるのやめたほうがいい!

あとyoutubeで調べるのもよくない。全てを否定するわけではないけど、煽って誘導が多すぎる。

なんでかって?検索上位はアフェリエイトサイトしか出てこないから。

あなたの悩みにちょっと理解してるようなことを書いて最終的にに転職エージェントに登録させるためのページが検索上位にきているわけよ。

そんなんいる??

だから、本当に悩んでいるのに自分の心にささる情報にたどり着くまでに疲れちゃうのよ。みーんな「悩んでるなら転職いいよ!転職サイトのおすすめはこれだよ!」って書いてあるわけです。それらを要約すると。

って!いやいや誰がそれ得するの?ちょっと考えればわかるよね。

 

はい!前置きが長くなりました。

ではでは自分が会社を辞められた理由を書いていきます。

 

スポンサーリンク

自分が会社を辞められた理由

自分が会社を辞められた理由は

・自分の気持ちを支持してくれる人がいたから
・ブログをやっていたから
・管理者への辞令がでたから
この3つでやめることができました。

自分の気持ちを支持してくれる人がいた

幸いにも、「おれ、仕事やめるわ!」って決めたあとに報告しにいくとみんな「ナイス!」って言ってくれる人しかいませんでした。

みんなイカれてる笑ぶっ飛んでる人が多いから笑

 

僕のまわりにはなぜか、会社員ではなく自営の人が多く「自分で何かをやっている人」がとても多かったのです。
特に自分の妻のご家族は会社を起こしていたので自分からするととても強烈な刺激をうけていました。
とはいえ、そのお義父さんにも「自営は大変だよ。大企業に勤められているんだからそのままのほうがいいよ」とよく冗談めかしく言われていました。
自分自身入社当初は給料も普通だし、旅行もそれなりに行けるし「まぁいいか」となっていたんですよ。
ただ、「まぁいいか」っていう気持ちで働いていると不思議とまわりもそんな人が多くなります。
「まぁいいか」っていう人生はとてもつまらないってことに気付きました。
それはこの先も変わらないと思います。
やっていて「つまらない」って思い始めたらそのエリアから抜け出してあたらしい所に飛び込んでいく。
「前のほうがよかった」と思ってもそれはそれでいい。
ただくる日もくる日も自分がつまらないと思っている感情に向き合うことが自分の人生を生きていないようで我慢ならなかったですね。

ブログをやっていたから

ブログをやっていたことは辞める理由になりました。

本当にブログはしんどいけど、楽しいですね。

まさか自分の書いた文章でお金を稼げるようになるとは。。

 

本当にびっくりです。

 

もともと文章を書くのは嫌いじゃなかったんですね。自分ワールドで書くのがめっちゃ好きで。

 

今思い出したんですけど、中学校のときに宿泊学校の感想文を冊子にしてそれを読み込む時間があったんですよ。

で、みんな自分が書いた文章のとこで「くっくっ」って笑い声が聞こえてきて、あれはまじで快感だった!笑

 

なので、たかが文章で人を笑わせられるのってすごくいいと思いました。

あ、それでなんでブログをやっていてやめれる理由になったかっていうと、ブログにハマれたから!
自分にとってブログは、仕事で生きていくしかないって針の穴のような視点で生きていた自分を拡張してくれる存在だったのです。
もちろん、ブログだけで生活できるほど稼げてはいません。ですが毎日フィードバックがありますし、何かしら収益が発生し、何かが売れている。
この小さな小さなことが、自分にとっては成功体験で自信になったんですね。
まったくわからないところから、サーバーを契約してドメインを購入してテーマを実装してアドセンス申請して記事を書いてアナリティクスで分析してとか。
とにかく難しく感じて心おれそうになるも、少しずつ少しずつ訪問者が多くなっていって本当にびっくりですね。
そこで「あぁ、自分で決めて生きてくってめちゃくちゃおもしろいな。」って思えたんですね。
だから、生きているうちは「好きなこと」やり続けようと思って動くしかないって。

動いても定住や安定することはなく次から次へといろんなことをやる続ける人生が楽しいと思う。

 

会社の辞令がでたから

実は今年の1月ごろから転職活動をはじめていたんですが、家族もいるので踏ん切りがつかなかったんですね。

「勤め先は都内ばっかだし、満員電車のりたくねぇえええ!!子供との時間もなくなるのアホやん!!。あぁこれでまたおれは今の仕事を続けてくしかないのか。。」

 

そんなときに人生はうまくできていて、3月中旬に内示がでたんです。「管理者」ですと。

 

この瞬間、体、心、本能的に「このままいくとやべぇ自分じゃなくなる一生奴隷だ」と警報がなり、辞める覚悟ができました。

内示によってケツを蹴り上げられたのです。

人間「やべぇどうにかしないと」って状況じゃないと動かないもんです。

そうじゃないのに動ける人は強い。尊敬する。

なので格好つけるつもりはまったくなくて

仕事を辞めれたのは「偶然」や「運」もあったんです。

 

だからまとめちゃうと「偶然」と「運」と「ちょっとの勇気」があれば仕事は辞められます。

辞める前にやらなきゃよかったと思う失敗行動

辞める前にやらなきゃよかったと思う失敗行動は

・人に相談する
・ネットで仕事の悩みを検索する

この2つはやらなきゃよかったーと自分でも思います。

実は2011年震災のとき入社3年目で猛烈に仕事を辞めたくなりました。

じゃあ何がしたいか?わからなかったですが、とにかくここじゃない何かをやりたかった。

 

とにかく仕事以外でやっていた遊びやバスケが楽しすぎたから。

で人に相談しちゃったんですよね。当然「仕事続けたほうがいい」ってことになっちゃって辞めずにここまできちゃったのね。

 

 

でも自分で違和感を感じたときは絶対にその通りに行動したほうがいいよ。

これだけは断言できる。11年続けたけどやっぱり違和感はぬぐいきれなかったですよ。

 

 

なので絶対に人に相談しないで自分で「やばくね?」って感じたら自分の心の声にしたがって何もバイアスをかけずに動いちゃったほうがいい。

 

行動したって「あ!こっちじゃなかったー」って思えても自分の声にしたがってるから学習できる。

 

だれかのアドバイスにしたがったところで何がいけなかったのかわからない。絶対にアドバイスしたやつのせいにするのが目に見えている。

だから、全力で違和感を感じたら誰にも何も言わずに動くだけ。

それがいいと思う。

もし2011年の自分にタイムスリップしたらそう言いたい。

 

自分の頭で考えて自分で決めて動かなくちゃいけない。

それは最初は怖い。自分の人生を歩くのは孤独だ。

 

だけど、自分の人生を歩くなら「孤独」は覚悟しなきゃならない。

友達ってやつもいなくなる。

そのかわりいっときの「仲間」には出会えるよ。

 

自分の声が聞こえてるならラッキー。まだいけます。

 

ネットで仕事の悩みを検索する

これは、両極端なんだよね。

もちろん転職サイトに誘導されて、転職活動してその先にいい感じになれば調べてよかったと思うし、そういうパターンならネット検索してよかったねって思う。

全てが害悪じゃないし有益な情報もたくさんある。ただ、それを選ぶのはあなただから。何が自分にとって有益なのかわかんなくない?って感じだった。

だからイカれてるかもしれないけど、騙された!くそ!って経験も必要なんだろうなって。そういう経験があって自分の選球眼が養われていくんだろうと思う。

そう言う意味ではミスっても自分の糧になっているから「無駄じゃない」と言えます。

 

とにかく言えることは動いちゃっていいと思う。

 

でも実際調べてもなんかしっくりこなかったりするよね。

なんでかっていうとそれを書いている人は自分じゃないから。

 

これを読んでいる方も自分と同じパターンの人はそうそういないですよね。

自分の人生ってクリックで決まるほと簡単なものじゃないはず。

 

何が大事かっていうと調べてもいいけど、「自分の頭で考える」ことが重要ってことですね。

最後に

自分が仕事を辞めるにあたって参考になった動画を紹介しておきます。

どれも自分にとっては刺激になりました。

動画をみたあとは寝てしまうのではなく、「自分のアタマで考えましょう」

紹介するのはマナブさん、メトロンブログさん、クリスさんです。

この3人に共通してるのは、海外の文化や思考を知っているので島国から出たことのない僕のような人間よりも視野がめちゃくちゃ広い!

あえて自分と違う価値観の人の考えを自分に入れてみる。

そして自分で考えて自分で答えを出す。

わからなきゃマルパクリでもいいと思います。やってくうちに自分のオリジナルがでてくると思うので。

もし今「うぁあおれの人生ってこんなんでいいのかよ!!」って悩んでいる人がいたらぜひ。

これをみてもモンモンとしてるだけだったら、考える方法がわからないって場合もありえます。

「自分の頭で考える」ことがわからなかったので僕はちきりんさんの本をよみまくりました。考え方の考え方を教えてくれる本です。

 

あともう1冊!合理的な思考だけでなく直感的な思考についてもこちらの本も大変役にてっています。

合理的に説明できないもので人生動くこともたくさんあります。パッション的な!

 

最後に!このような記事を読んでいただいてありがとうございます。

また、リピートできていてくれている読者様ありがとうございます!

 

アナリティクスによるとこのブログの20%はリピーターの方で成り立っています。

自分の文章でクスクス笑ってくれるようなネタ記事もたまにはかければと思っています。

 

では!