洋楽ロックリスナーに人気ストリーミングサービスはAppleMusic?Spotify?

好きなこと・モノ
スポンサーリンク

音楽は好きですか

いろんなツールが発達した昨今でストリーミングサービスって人気ですよね。

洋楽が好きな人たちに、Apple Music

Spotifyどっちを使っているかアンケートを取ってみました。

その結果をもとから言えるのは洋楽好きな人はSpotifyが人気でした。

スポンサーリンク

若い世代ほどSpotify が人気

若い世代の方の話をきいていると本当に今はCDを買う時代が変わったのだなと思います。ライブ会場でも聞こえてくるのはSpotifyがらみの話が多いです。

なぜSpotifyはリスナーの心を掴んでいるでしょうか。

Spotify が洋楽ロックリスナーに人気の理由

Spotify って適当に自分の好きな曲を聴くとそれに見合ったおすすめのプレイリストを作ってくれるんです。

このバンドが好きならこの曲もきっと好きでしょリストみたいなやつです。

この曲のセレクトセンスが個人的にSpotify の方がツボに入る選曲が多いです。これは結構音楽聴いている自分がそう思いますし、同じことを言うリスナーさんが多いです。

 

プレイリストで新しい発見がある

私は洋楽ロック系のジャンルを中心に聴いています。昔はまちのタワレコやHMVの試聴機をきいてかっこいいバンドがあったらCDを買っていました。

しかし時代は変わりそういった手法はしなくなってしまいました。

現在はAppleMusicやSpotifyがおすすめしてくるプレイリストを流して新しいバンドを発見することが多いです。自分の好きなジャンルの曲ばかりかかるので流しているだけで楽しいですよ。

聴いていてきになる曲があれば途中でそのアーティストの詳細を調べてアルバムごとダウンロードし

あとでじっくり聴き返しています。

そういった新しい手法を使えばCDショップにいかなくとも新しい音楽と出会うことができます。

子供ができてからは、音楽を聴く時間が減りました。それは後悔していません。そんな中でも新しい刺激的な音楽に出会うと気分がリフレッシュできたり気持ちのスイッチを切り替えれますよね。

仕事や子育てで時間がないからこそ短時間でかっこいい音楽を探したい。そんな人にストリーミングのプレイリストはおすすめですよ。

Spotifyは無料でも使える

Apple Musicとの違いにSpotifyは無料版があります。まずは無料版で体験してみるのもいいですね。曲のスキップには限りがありますが、料理や作業のBGMがわりに使えばきになりません。

実際に私も無料版で使っていますが、BGMを流したい時に使っています。

いいバンドがあったらSpotifyでアーティストを確認しAppleMusicでダウンロードする手法を使っています。

私がなぜAppleMusicをつかっているかというと今までitunesでCDで取り込んだ音楽もAppleMusicだと自動でアップロードしてくれてその曲が聴けるからです。

ストリーミングサービスは邦楽ではまだ配信されてない曲も多いですが、CDで取り込んでおいた曲ならきくことができます。

まとめ

音楽は自分の思い出そのものになりますよね。その曲をきいただけでそれを聴いていた当時の思い出が蘇ります。もう音楽を聴かなくなってしまったという方でも無料で音楽がきける方法が今はあるのでぜひ聴いてみてください。