店長が嫌でバイト・仕事を辞めたいと悩んでいる君へ。結論→辞めよう

ライフ・生き方
スポンサーリンク
ウイイレ悩み君
悩み君

バイト・仕事をやっているけど、店長が嫌い。辞めようかな。でも相談したら怒られそうだしな。どうしよう。

どうもなおパパです。

 

・バイトや仕事で店長が嫌いだから辞めたい
・周りに迷惑がかかりそうで相談しにくい。
・親に辞めたいと相談したら怒られた。
こんな悩みをもっているのは多いのではないでしょうか。
実際に店長を経験したことがある筆者が悩みに答えていきます。
結論は
店長が嫌だと思ったら即辞めましょう。
以上です。
「まじかー!」と思っている方はきっと真面目なんですよ。
真面目な人ほど多分店長が嫌いだけど我慢してバイトしてるんじゃないですかね。
スポンサーリンク

バイトや仕事で店長が嫌なら即辞めよう。

バイトや仕事で店長が嫌だ・・って思ったら即辞めましょう。

他に稼ぐ方法があるからです。

もしこれが、発展途上国で仕事を選択する権利もないような過酷な状況だったら気軽に辞められないと思います。

しかし、冷静になってタウンワークや求人サイトをみてみてください。

求人無数にありますよね?

固執する必要なんてまったくないですよ。

 

他に稼ぐ方法が無数にあるのに、わざわざ嫌いな店長のもとで時間を拘束されてバイトしなくてもいいと思うんですけどね。

 

バイトって自分はバイトだし。って自負があるじゃないですか。

だから指図してくる人が理不尽だったり、いい加減な扱いをしてくる人はすぐムカついたりイライラしちゃいますよね。

 

それ、普通ですよ。

 

だから、悩まないでそんな店長はクズなのですぐ辞めましょう。

マネジメント能力が低いです。

 

バイトを所詮バイトと思っている店長は能力は低いから安心して辞めてOK

学生のバイトに無理難題をふっかけたり、礼儀なしで対応してくる店長は正直微妙だと思います。

自分自身、学生バイトにさえ敬語使ってましたね笑

人を人として扱わない人がリーダーだと離職率も高いだろうし、残っていてもサービス精神旺盛の人しか働いてないパターンが多いですよ。

だから、「あ、時間なんで帰ります。」っていうとこに「残業お願い!」とか入れ込まれたりします。

 

店長が嫌いでもうまみがあるなら辞めなくてもいい。攻略しよう

店長が嫌いでも働いていてうまいがあるなら辞めなくていいと思いますよ。

うまみは例えば

・働いているだけで辞めても稼げるスキルが身に付く
・かわいい子がいて働いてるのが楽しい
・びっくりするぐらいお金がもらえる

こういう特殊なうまみがあるなら続けてもいいんじゃないですかね。

嫌いな店長でも必ず攻略方法があるので攻略してしまえばいいんですよ。

 

とはいえ、「いやいや攻略とか無理です。ほんと嫌いなんで話もしたくないんですよ。。」ぐらい嫌ってるともはやそれどこじゃないですよね。

 

必ず辞められる辞める時の言い方。「やりたいことがあります」

必ず辞めるために、辞める意思を伝える時は「やりたいことがあるので辞めます」と言いにいきましょう。

これが最もスマートに辞めれると個人的に思います。

建前:やりたいことがあります。

本音:店長が嫌い。

これでOKです。

「やりたいことがあります。」これは誰も傷つけない魔法の言葉です。

「ここで働いて様々な経験をしたことで自分のやりたいことに気づけました。ありがとうございます」とでもいっとけば何も言われないでしょう。

 

「〇〇が嫌なので辞めます」はNGな理由

不満を理由に辞めようとすると必ず言いくるめにくるか、具体的な改善案を提示されているので話が堂々廻りになってきます。辞めましょう。

 

ぶっちゃけ何を言われようと気にしなくていい。

きっとあなたが嫌いな店長なのであなたが辞めたいっていうと嫌なことをいってくるかもしれません。

でも問題なしですよ。

でも本当に怖かったらスマホのボイスメモをオンにして言いにいけばいいですよ。

最後に

辞めようか悩んでる人って人生で辞めた経験があまりないから不安なんじゃないでしょうか。

いやなことはガンガン辞めて次のやりたいことをやってくサイクルにしたほうが人生楽ですよ。

時間は有限なので!