トミカアクション高速道路買ってみたのでレビュー口コミ

スポンサーリンク
おもちゃ

トミカアクション高速道路を子供のクリスマスプレゼントで購入しましたのでレビューします。

スピード感があって高速道路を走る雰囲気を感じることができます。

公式動画

スポンサーリンク

開封から組立は15分くらいでできました。

箱はしっかりしてて大きめです。

パーツには番号がふってあるので組立ての目安になるのでありがたかったです。

傾斜があるのでジェットコースターのようなコースの作りとなっています。

高速道路でもイメージ的には「首都高」でしょうか。

子供が首都高に乗ったことがあってよかった笑

東北道や常磐道というよりは首都高を走ってる感じが強いですね

スピードが2段階選べる。

ジェットコースターの最初のような部分がベルトコンベアみたいになってまして、ここが電池で稼働します。

早いスピードとゆっくりのスピードが選べます。早いスピードだとスピード感が出ていい感じです。

ゆっくりのスピードも選べるのですが、これは公式HPでも低速マニュアル運転と言っている通りボタンを押し続ける必要があります。

個人的にスピードの切り替えはスイッチでワンタッチにしてほしかったなと思いました。

ずっと押しながらでないとゆっくりにできないので、子供はほぼ高速スピード運転で遊んでいます。

可動していると音が結構大きい

アクション高速道路は可動させているとモーターがまわりますので結構大きい音がします。

テレビの近くで動かすとテレビの音声は聞こえなくなりました。

テレビの字幕機能はオンにして遊ばせたほうがいいでしょう。

子供のトミカ部屋とか作ってあげたいところですね。

一度組み立てると移動は大変。

トミカアクション高速道路は大きい作りになっています。

布団を敷きたいから移動させようとしたところポロポロパーツは落ちてしまいます。一度組み立ててから移動するときは慎重に動かしていきましょう。

それかいっそ諦めてまた組み直すぐらいの気持ちで移動させた方がいいですね。

子供と一緒に持ち上げようとしたらバラバラ崩れてしまい子供と「うわぁぁ」とおもしろいことになりました。笑

車高が高めの車はコースアウト!?

子供がもっている色々なトミカでコースを走らせてみると面白いことがわかりました。

たまにトミカがコースアウトします。

それも消防車やVOXYなどの車高が高いトミカがコースアウトしてしまうことがあっておもしろかったです。

逆に車高が低いパトカーやセダンのトミカは安定して車が走れていました。

勢いよく加速していったトミカがコースを曲がりきれず場外に吹っ飛びます。

コースアウトとかそういった予想外のことが起こったりすると子供は非常に喜びました笑

 

まとめ

トミカ好きなお子さんでスピード感を体感しするにはもってこいです。

子供は喜びます!

ただ、音は本当にに大きめでテレビ聞こえなくなると思うのでご注意くださいね。

 

コメント