Kindle Paperwhiteの購入感想・レビュー。最高の読書体験ができる!

Kindle Paperwhiteの購入感想・レビュー。最高の読書体験ができる!買ってよかったもの
スポンサーリンク

kindle paperwhiteを正月のAmazonセールで購入しました。

実際に使ってみたレビュー、使い方、広告あり、なしについて、セールの傾向についても書いていきます。

ウイイレ悩み君
悩み君

kindle paperwhiteって実際どうなの?買ったらおもしろい??

そんな方にこの記事はおすすめです。

結論を言うと

Kindle Paperwhiteは最高の読書体験ができる端末だから買い!

です。

購入のきっかけはマコなり社長さんのこの動画です。

8分30秒ごろからKindle Paperwhiteの説明が始まります。

マコなり社長さんも推してるのでこれは欲しい!と思いました!!

 

スポンサーリンク

kindle paperwhiteの基本情報

Kindle Paperwhiteの購入感想・レビュー。最高の読書体験ができる!

kindle paperwhite
  • 価格
  • 容量
  • 広告
  • Wi-Fi
基本情報
  • ¥13980〜
  • 8G/32G
  • あり・なし選べる
  • Wi-Fi or Wi-Fi+4G

Kindle Paperwhiteは電子書籍を読むために特化されたタブレット端末です。

AmazonがKindleサービスを自社の端末で利用できるようにと開発されました。

Kindleには3種類あり、このkindle paperwhiteは真ん中のグレードになります。

Kindle Paperwhiteは読書に特化して設計された端末です。

Eメールやプッシュ通知などの読書に妨げになる機能はなく、物語の世界に没頭できます。直接目を照らさないフロントライト方式で、目に優しく、実際のインクを使用しているため、紙の本と同じようにくっきりとした美しい文字を表示します。

薄さ8.18mm、重さ182g (Wi-Fiモデル)、数千冊 (一般的な書籍の場合) がこの一台に。一般的な紙の本より軽いので、片手でも疲れにくく、好きな本を何冊も持ち運べるから、通勤・通学中の読書にもぴったり。一度充電すれば、数週間読書をお楽しみいただけます。

 

引用 amazon

Kindle Paperwhiteの基本の特徴として「防水機能」「目が疲れにくい」ということが挙げられます。

Kindle Paperwhite(第10世代)は、防水構造です。IEC(国際電機標準会議)規格IEC60529に規定された防水等級IPX8に対応し、深さ2mの真水に60分沈めても有害な影響がないことが確認されています。

引用 amazon

Kindle Paperwhiteは本物の紙のような読み心地のE Inkスクリーンを搭載しています。300ppiの高解像度で小さな文字もくっきりキレイ。

目に優しいフロントライト搭載で、スマートフォンやタブレットのバックライトのように目に向けて光を当てるのではなく、ディスプレイの表面を照らすので、目が疲れにくく快適。お好みに合わせて、8種類の文字サイズから、読みやすいサイズを自由に調節できます。明るさも調節できるので、おやすみ前にも最適の読書体験を。

引用 amazon

広告あり、なしはどちらを買うべきか?

Kindle Paperwhiteの購入感想・レビュー。最高の読書体験ができる!

Kindle PaperWhiteには広告ありモデルと広告なしモデルがあります。

広告あり
  • 価格が安い
  • 待ち受けが広告
広告なし
  • 価格が高い
  • 読書に集中できる

 

広告ありモデルのメリット

・価格が広告ありに比べて3000円安い

 

広告ありモデルのデメリット

・待機画面などに広告が表示される(読書画面には表示されない)

 

広告なしモデルのメリット

・広告が一切ないので読書を存分に楽しめる

 

広告なしモデルのデメリット

価格が広告ありモデルに比べて3000円高い。

 

価格を抑えたい方は広告ありモデルを選び、広告表示がうざったく感じる方は広告なしモデルを選びましょう。

僕の場合は

・読書に集中したい

24ヶ月は使うと決めているので差額3000円は1ヶ月125円と換算し価格差は気にしませんでした。

Kindle PaperWhiteを買う1番の理由がシンプルに「読書を楽しみたい」ことが1番の動機だったので広告などで邪魔されてくなかったです。

結果的に広告なしにしてよかったと思います。

 

どちらを選ぶかはご自身が何を優先しているかを考慮するといいでしょう。

読書だけに集中したい場合は広告なしの方がいい気がします。

Kindleはセール時に購入がお勧め

Kindle PaperWhiteAmazonでセールのときに値下げになります。

購入を検討しているならセール時がおすすめです。

ちなみに昨年の傾向は、こんな感じです。

昨年は月に1回ペースで値下げセールが入っています。夏前までは3千円引きで夏から4千円引きに値引額が増えています。

 

2019年もっとも価格が下がったのはブラックフライデーでした。このときは定価の6千円引きでした。

 

chromeの拡張機能のKeepaを使うと価格変動をアマゾンの商品ページで確認できるので導入をおすすめします。

Keepaについて詳しくはこちらの記事で書いてますのでよかったらどうぞ。

Amazonでお得価格を見極める方法【keepaを使えば解決】
Amazonで商品を買うときに、この商品の価格は今安いのかな?これは安い!でもいつも安く売ってるんじゃないかな?と異様な安さに飛びついたりや適正な価格になってるのか気になりますよね。そんなときはKeepaを使えば大丈夫です。具体的なkeepaの使用法について解説してます。

Keepaを使えば、値下げのタイミングの法則を発見できるのでどれぐらい待てば値下げセールが来るのか予測できます。

ぜひご自身がご購入の際は活用してみてください。

 

容量は8Gか32Gどちらを買うべきか

Kindle PaperWhiteは容量が8G32Gモデルがあります。

どちらを買おうか迷いますよね。

僕は「8G」でいいと思います。

その本を読まない時は端末からデータを消してしまえばよいからです。

で、読みたくなったらその本だけダウンロードする。

購入履歴は自分のアカウントに残るので、

前読んだあの本もう一度読んでみたいな

って思ったら購入履歴を参照してポチッとダウンロードすればOKです。

 

1冊ダウンロードに1分くらいで終わりますのでストレスないです。

端末に何十冊もダウンロードしたところで一気に僕の場合読めません。

同時並行で数冊読みたいって方は別ですが、、、

 

なので32Gも容量かけるならその分本代にあてたほうがいいかなと思ったので僕は8Gモデルを買いました!。

Kindle Paperwhiteで漫画を読んでみた感想

Kindle PaperWhiteで漫画も試しに読んでみました。

結論は、「漫画は読みづらい」です。

理由は、漫画ページをめくるさい画面が白黒と点滅し目がチカチカするからです。

漫画ってページをめくるのが活字よりも早いですよね。

そのため、ちょいちょいめくるたびに画面が白黒パッパッと点滅させられます。

これは、漫画は活字に比べデータが多いのでページを読み込む処理の関係上しょうがないでしょう。

Kindle PaperWhiteは漫画以外の小説や活字本を読むのに適していると感じました。

Kindle Paperwhiteの使い方

Kindle Paperwhiteの使い方は簡単です。

右下の電源ボタンを押せば起動します。

Kindle Paperwhiteの購入感想・レビュー。最高の読書体験ができる!

初期設定は簡単にできました。

 

WiFiに接続されるとAmazonアカウントを入力される画面になるので、Amazonアカウントを入力します。

 

そうするとご自身のAmazon Kindleストアとリンクされます。

 

今までに購入したものはダウンロードできますし、Kindle Unlimitedの本もダウンロードできます。

ダウンロードができたら読書すればOKです。

Kindle Paperwhiteならではの使い方として、

・家で隙間時間に読書

・お風呂に浸かりながら読書

・夜暗い部屋で読書

・旅行・お出かけ先で読書

という新しい体験をすることができます。

 

詳しくは次の使ってみた感想で書きます。

Kindle Paperwhiteを使ってみた感想

Kindle Paperwhiteの購入感想・レビュー。最高の読書体験ができる!

上でも書きましたが、伝えたいポイントは「新しい読書体験」ができるという点です。

 

隙間時間に読書ができる。

本ってたくさん所有すると本棚に並べますよね。

で本を読みたいときは本棚の前に移動、本を出す、元の位置に戻る、読む、本棚に本を戻しにいくっていう行程がかかりじゃないですか。

 

この行程を省けるのがKindle Paperwhiteです。

Kindle Paperwhiteなら読みたいときにボタンを押せば前読んでいた文章から画面が始まります。

 

ながら読書ってどこまで読んだか忘れがちになるのでこれはいいですよね。しかも眠くなっても画面押せばスリープしてくれます。

ページをイヤーブックしたりしおりを挟む必要がありません。

面倒くさがりな自分にとっては読書するモチベーションになります。

お風呂に浸かりながら読書できる

防水加工なのでお風呂でも本を読むことができます。

お風呂をリラックスタイムにしている人も多いはず。

そんな時間に読書できるなんて幸せじゃないですか??

紙の本はまず無理でしょう。

新しい読書体験です。

暗い部屋で読書

紙の本だと部屋を暗くしてしまうと読むことができません。

しかし、Kindle Paperwhiteなら目を疲れさすことなく暗闇で読書を楽しむことができるんです。

これは子供を寝かしつけるときだったり、家族で本を読むのが自分だけって方はめちゃくちゃいいですよ。

僕自身家族で本を読むのは自分だけ。

今までは夜、部屋を暗くすると読書は諦めるしかありませんでした。

Kindle Paperwhiteを購入してからは暗い中でも読書を楽しめています。しかも、次の日朝起きた時目がシパシパしないんです。

旅行・お出かけ先で読書

旅行や、お出かけ先にもKindle Paperwhiteを持って行けば、ちょっとしたカフェに立ち寄ったときサッと読書することができます。

何冊もカバンの中に入れてかなくていいので便利ですよ。

Kindle Paperwhiteはこんな人におすすめ

Kindle Paperwhiteの特徴、使い方、感想を書いてきたところでこんな人におすすめというポイントが見えてきました。

Kindle Paperwhiteはこんな人におすすめ

下にあげる項目にチェックが入るならKindle Paperwhiteは「買い」だと思います。

  1. 読書だけを贅沢に楽しみたい
  2. 夜暗い中でも目を疲れさせず読書をしたい
  3. お風呂でも読書したい
  4. 家以外に出かけたときも読書したい
  5. 本の整理が苦手、面倒だと感じている

そんな方におすすめです。

 

子供や家族の関係で読書から遠ざかってる人も「読書習慣」を復活させてみてはいかがでしょう。

夜寝る前に読書することで睡眠の質が上がります。

[睡眠編] 寝る前の読書って、ぐっすり寝つくためにはよいの? よくないの?
「運命の分かれ道! ビューティークイズ」 二択から選んで回答してね!

教養を広め、睡眠の質もあげてくれるなんて読書最高ですね。