読書時間を増やす方法。0分から1日1時間本を読めるようになった秘訣

読書時間を増やす方法好きなこと・モノ
スポンサーリンク

こんにちはなおパパ(@nao75719524)です。

今回の記事は「読書時間の増やし方」について書きました。

ウイイレ悩み君
悩み君

忙しくて本を読む時間なんかないよ

本を読みたいと思っているけど本を読む時間ってなかなかないですよね。そもそも本は読まなくても生きていけるじゃないですか。

とはいえ、読書はかなりコスパがいい投資です。

 

全く読書から遠ざかってしまっていた僕も今は1日1時間は読書するよう心がけています。

しかも、「仕事・子育て・筋トレ・ブログ・勉強・遊び」をこなしながらの読書です。

時間が膨大にある!というかたはこの記事は無益です。

忙しいけど読書習慣をつけたい方はおすすめです。

 

スポンサーリンク

読書時間を増やして習慣化する方法

結論から書くと

・Kindle(電子書籍)を使って読書をする。
・隙間時間を活用する。
・かっこいいと思う人が読んでいる本を読む
これです。紙の読書はやめて電子書籍で読むようにするのが重要です。

Kindle(電子書籍)を使って読書をする。

Kindleはアマゾンの電子書籍の読書アプリです。1度本をダウンロードしてしまえば、iphone,ipad,KindlePaper Whiteなどマルチデバイスで読書をすることができます。
マルチデバイスで読めるというところがポイントです。
もしハードカバーの本を読みたいと思っても出先に持ち歩くの面倒じゃないですか??
でも、電子書籍ならあなたのポケットのiphoneに入っているわけです。
あぁつまらないな読書でもするか。。
というときにすっとポケットからだして、本の続きが読めるのです。
時間がなくて読書ができないという方は「時間」の捻出が必須です。
時間の捻出をするためには「無駄」をなくしていく必要があります。
なぜなら時間はこれ以上増やせない有限なものだからです。
電子書籍の場合、「本屋に本を買いに行く手間」「ネットで本を注文して待つ時間」を排除することができます。
しかも、iphoneやスマホは常に携帯しますよね。
ちょっとした電車の時間、昼休みなど10分から30分は時間読めますよ。

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

読書に集中する方法

読書に集中するた方法は2つ提案します。

・環境を整える

・読みたい本を読む

この2つですね。

環境を整えるのは簡単です。

KindlePaperWhite買いましょう。これとても便利な機械なんです。

KindlePaperWhiteは読書しかできません。youtube、SNS、ゲームができません。スマホで読書しているとついついラインやSNSやyoutubeを見がち。

気が散る方はいっそのこと原因を排除してしまうほうがいいです。

ただ、スマホで読書するときはそれ以外の機能を制限するのはめんどうですよね。

 

なのでいっそのことKindle Paperwhiteを買ってしまうのも有り。

⇒KindlePapeWhiteをかってみる

合わせてよむなら
・読みたい本を読む
読みたい本を読むのも大事です。個人的におすすめな本の探し方は、まずyoutubeなどでおもしろそうな人をみつけます。次にその人が参考にしている本・人などをディグってその本を読む。これでOKです。
僕は最近マナブさんが好きでよくyoutubeを見てます。
そこで紹介されていたのが
・ホリエモン
・与沢翼さん
・ちきりんさん
・ひろゆきさん
・橘玲さん
の本でした。
それれの本を読むことで自分が好きな人の思考がさらに深まります。
さらに上記の人たちの本を読んでいくと参考文献だったり誰かの具体例が書かれていたりします。そこから派生させてまた本を読んでいく。
というように数珠繋がりで無限に繋がっていきます。
音楽的にゆうとディグるってやつですね。
好きなバンドの参考になったサウンド、影響を受けたバンドも自分で聴いてみる。これとすごく似てますね!
本を読んでいたら気になるワードを調べましょう。そうすると自分の知らない世界が広がっています。
世界を広げるためにそのジャンルの関連本を読んでいけば知識も広がります。
本を読むお金がもったいないと感じたら読み放題サービスもあります。
本をざーっとみて読みたい本がたくさんあったら利用してみてもいいですね。

Kindleは高いと思うならamazonのオーディブルを使うのも手

おすすめはオーディオブックのサービスを使うといいです。

無料で1冊ダウンロードできるからです。

ウイイレ悩み君
悩み君

Kindle端末高いしなぁ。。

と思ってしまうのもわかります。

買ったはいいけど使わなかったらどうしようっておもっちゃうと思います。

そんなときにおすすめなのが本をプロの声優さんが読み上げてくれるオーディブルを使うのがいいです。

月会費1500円かかりますが、無料登録で30日使えます。

無料登録をするとコインが1枚もらえます。

このコインで好きなオーディブルの本をダウンロードできます。

 

自分は「ライフシフト」という本をオーディブルで無料で聴きました。

家事や通勤時間を有効に使って本を理解することができました。

オーディブルの体験してみました詳しくはこちら

そもそも時間を捻出するのが難しかったら、読まない方法を考える

いろいろ読書時間について書いてきましたが、そもそも時間を捻出するのが大変だったりしますよね。

なので時間を捻出するのが難しそうなら、あえて「読まない」という選択肢をするのもいいと思うんですよ。

「読まなきゃ」っていう気持ちがストレスになってくるからです。

youtubeで音声だけ聴くとか、先ほど書いたオーディオブックを利用したりなど。

読みたくなったら読むでもOK

毎日1時間読むぞ!と目標などをたてるとしんどくなってしまうのでゆるく考えていきましょう。

1日10分よむだけでも全然いいですけどね。

読むのが目的になっちゃうと内容を理解しないで達成感だけ味わっちゃう感じもどうかと思いますのでマイペースにいきましょう。